元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 雑感 › 機・度・間のこと 啐啄同時のこと

2010年05月17日

機・度・間のこと 啐啄同時のこと

間ということ、又技を活かす術也。立て続けに言葉を続けても、相手に伝わるとは限らざる也。間を会得し、機によって、度の適を得るに非ざれば指導に非ず、一人合点となる也。

 機、度、間、のこと技術とし得るは、息静かなる人のみ。

機、度、間(き・ど・ま)と読みます。

なかなか簡単には説明できませんが

野口晴哉さんの整体では整体操法を行うことを指導と考えています。

その指導の要諦として

必要な時(機会)に必要な分だけ(度合)相手との間合いを考え

指導します。

故障のあるところを、みんな修正してしまえばよいのだと、整体のことを考えている人もあるが、これは相手を良く観ていない。

人体である限り、故障を修正するにも修正する順序がある。順序を運ぶ“機”がある。一切の故障を一遍に修正してしまおうと、初心の人は焦るが、整体ということは人体の自然に従って人間を活かす技術であると、落ち着いて考えるべきだ。


と教えています。

また野口先生の整体では

啐啄同時(そったくどうじ)とも教え『機』の大切を述べられています。


キツツキのひなが卵を内殻破ろうとするのと
親鳥が外からつついて破ろうとするのは同時に行うことから

『禅で、機が熟して悟りを開こうとしている弟子に
師がすかさず教示を与えて悟りの境地に導くこと。
<三省堂「大辞林」より> 』

と教えられています。



改めて勉強させていただきました。




ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(雑感)の記事画像
お正月三が日の事
仕事納めの後は日帰り温泉
本日は定休日 ランパス持って出掛けてきます。
本日は定休日 今日のお供は「剣客大名 柳生俊平」
本日は定休日 秋晴れのおでかけ日和です。
本日は定休日 放射冷却の朝
同じカテゴリー(雑感)の記事
 お正月三が日の事 (2016-01-04 08:45)
 仕事納めの後は日帰り温泉 (2015-12-31 09:38)
 本日は定休日 ランパス持って出掛けてきます。 (2015-11-19 09:11)
 本日は定休日 今日のお供は「剣客大名 柳生俊平」 (2015-10-29 08:54)
 本日は定休日 秋晴れのおでかけ日和です。 (2015-10-22 09:11)
 本日は定休日 放射冷却の朝 (2015-10-15 09:39)

Posted by 元氣が一番! at 17:00│Comments(0)雑感
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
機・度・間のこと 啐啄同時のこと
    コメント(0)