元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 数年来の肋間神経痛・足底筋膜炎・前屈での腰痛

2010年06月01日

数年来の肋間神経痛・足底筋膜炎・前屈での腰痛

県北から来院のAさんは数年前から

胸部の肋間神経痛

右踵付近の足底筋膜炎

前屈みの姿勢での右腰痛
 で困っていた。

病院や治療院も通院したが

あまり思わしくないまま数年が経っていた。

初回施術時は

股関節の歪みと側腹の左右差があり

全体的に緊張の抜けにくい身体であった。

痛みを我慢しながら仕事をしていたので

身体が常に防御態勢で身構えているために

力の抜けない身体なのかもしれない。

まずは体幹の歪みを取り

その後は今ある痛みをとっていき

その方法をAさんに教えていく。

踵の痛みは「足底筋膜炎」との診断で

足底板を使用しているがあまり痛みが変化しない。

ふくらはぎやアキレス腱周辺の張りを取った後

痛みの部分に組織復元法を施し確認すると

触っての痛みは消失した。


前屈みで痛い腰痛も腰背部の緊張を取った後

関節運動法により痛みが軽減する。



肋間神経痛はこの時点では症状が無かったため

肋間筋の緩め方と肋骨挙上の体操を指導し

仕事の合間に試してもらうことにした。


遠方で勤めをしているため次回は翌週となるが、

途中でメールを貰うことにして

きめ細かく対応できるようにした。


当整体院で相談を受けた

足底筋膜炎と診断されたカカト痛は

足底(足裏)の問題より

足首の関節の不具合(捻挫の後遺症)や

脛骨ひ骨間の弛みの改善で結果が出ることが多い。

そして土台の足の不具合や問題が

腰や肋間に影響を及ぼすことも少なくないようです。





群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323 までどうぞ。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 16:33│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
数年来の肋間神経痛・足底筋膜炎・前屈での腰痛
    コメント(0)