元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › オスグット・シンスプリント等スポーツ障害 › 中学最後の大会を目指して オスグットの中3女子バスケ部

2010年06月08日

中学最後の大会を目指して オスグットの中3女子バスケ部

中学生最後の大会を前に

オスグットと診断された膝痛で苦しんでいるYさん。

県北部の中学バスケ部女子部員です。

以前には尾骨を負傷して

臀部~大腿部の痛みがあったそうですが

それが回復してきたら

今度は膝痛が発症してしまいました。

来院時の状態は

膝の屈伸時に左右の膝が痛い。特に右が強い。

ジャンプで両ひざが痛い。

走ると膝が痛い。

と訴えている。

動作確認をしていくと

この他に座位で右臀部に荷重を掛けると痛みが出る。

右足首が捻挫の後遺症で伸展時に痛みがある


ことも判明した。


筋肉のハリ・緊張を確認して行くと

仰向けうつ伏せの姿勢になっても

臀部・大腿部(前部)の緊張が強く

足を持ってもとても重く感じます。(重要なことです)

骨盤・股関節の歪みを取ってから

背骨の生理湾曲(S字)を作る操法をしてから

下半身の筋緊張を取っていきます。

Yさんも遠方からの通院ですので

自己療法の仕方をしっかり覚えてもらいます。

オスグット用の大腿部のストレッチ

(通常のストレッチでは膝の屈伸を利用して

大腿部の筋肉をストレッチしますので

時にかなりの痛みを伴います。

ストレッチをしなさいと指導されても、

そのストレッチが痛くて出来ないんです。)


膝の圧痛の取り方・膝関節の関節運動法...

自分で筋緊張を取れるようになれば

その分オスグットも早く良くなります。

最後に膝関節の関節包内運動を調整し確認します。


ジャンプでの膝の痛み・正坐での足首の痛みは

は少し残りますが

膝の屈伸痛・左右の腿上げ時の痛み・臀部の加重痛

は解消できました。

次回までの自己療法・整体体操の復習と

練習時の注意をお話して終了しました。



当整体室の経験・仲間からの報告では

女子は比較的オスグットになりにくい傾向があるようです。

筋肉の質の問題や靭帯の柔軟性の問題などが

関係しているように思われます。

その分痛みが出た時は、

かなり負担・疲労を抱えていることが見受けられます。

少しの間練習をスローダウンし

疲労を取り筋肉の弾力性を取り戻すと

回復も早まると思われます。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら

ご予約ご相談は 027-326-3323 までどうぞ。






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
中学最後の大会を目指して オスグットの中3女子バスケ部
    コメント(0)