2010年07月14日

手首痛の相談が続きました。

手首痛の方の相談が続いています。

手を付くと痛い、握ると痛い、反らすと痛いなど

手首を動かすと痛みが出る症状です。


皆さん湿布などで応急処置をしているようですが

なかなか痛みが取れないと零しています。


先日パリッシュさんの協力により
マイステージ読者モデルさんによる整体体験施術を行いましたが
その中でも育児中のママさんは手首痛でお困りのようでした。
モニターリポートはこちら

クリックでマイステージのHPへ移動します。


今回ご紹介するのは数年来の手首痛で

困っていた男性のお話です。

Kさんは20代前半の植木屋さんで

高校の頃テニスをしているころから手首が痛くなり

現在の仕事(植木屋さん)をしていて両手首が痛くなってしまった。

痛みの出方は、

ジッとしていても重だるい

(ハサミを)握ると痛い・手を反らすと痛い・手を床に突くと痛い

など手首に力が入ると痛みが出てしまう状態です。


しかし触っての痛み・腫れぼったいような痛みは無いようなので

手首をサラシで固定して施術に入ります。

骨盤・股関節の歪みを取り

肩甲骨周辺の緊張を緩め、肩の可動域を拡げていきます。

肩甲骨周辺はかなりコリ・張りが強く

腕の負担を予感させます。


上腕・前腕の筋肉は膨張しているようで

バーンと張って力が全く抜けません。

一度途中で症状の変化を確認しますと

最初から比べるとだいぶ楽になっていますが

まだ力が入ると・反りきるとなど最後で痛みが残ります。

Kさんの前腕は仕事柄かかなり負担を抱え硬直しているので

手首側だけでなく肘の近くもサラシで固定して

再度上腕前腕を緩めて確認します。

今度の確認ではほとんど痛み・違和感が消えたようです。

今までずい分と痛みを我慢して手を使ってきたので

かなり疲労の溜まった腕をしていました。

夏場は仕事も忙しいそうなので

仕事の時は手首をしっかり保護して

痛みが完全に解消するまで継続施術が必要でしょう。

植木屋さんでも年配の職人さんは手を保護するために

『手甲』をする人が多いそうです。

昔からの生活の知恵は侮れませんね!




ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 18:30│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
手首痛の相談が続きました。
    コメント(0)