元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 軽く会釈するほどの前屈で腰が痛む職人さん②

2010年07月26日

軽く会釈するほどの前屈で腰が痛む職人さん②

10代の頃ぎっくり腰をやってから10年来の

慢性腰痛持ちとなってしまったYさん(20代男性・職人さん)



初回の施術で

寝返りでの腰痛が軽減し

座位での前屈の可動範囲が広がました。

初回施術後に時間が無く確認できなかった

座っていての痛みは痛みが残るものの

お尻から大腿部にかけての外側のシビレは

軽減しているそうです。

寝返りでの痛みは再発しませんでした(^v^)


サラシは用意できなかったので

コルセットをしていたそうですがもう少し下方を

締める方が良いでしょう。


サラシで恥骨を水平に締めるように固定し

この状態で骨盤~股関節の歪みを取り

股関節の可動を拡げていきます。

うつ伏せの姿勢でも臀部~大腿部~ふくらはぎを緩め

膝の可動域を調整し再度あお向けで恥骨を調整します。

今回の調整で座位での前屈は

両手で足首を持てるところまで曲げられるようになりました。

立位でも足を広めに開いての姿勢で
(股関節を使って姿勢で骨盤を締める姿勢)

前屈すると可動域が拡がりますが

足を揃えて膝を伸ばした姿勢では

まだ大きくは前屈できません。

ここら辺にYさんの腰痛の原因がありそうです。

イチローが良くやる四股立ちで股関節ストレッチを

小まめに行うよう指導し次回としました。


Yさんの場合、前屈動作における仙腸関節と坐骨結節(恥骨結合)の連動に不具合があるようです。仙骨がうなずき動作をする時に坐骨結節(若しくは恥骨結合)を引き離す動きが過剰に動いているようです。骨盤上部~腹部にかけて締めていたコルセットに問題があったと思われます。

長年コルセットにより骨盤上部を締めることで
仙腸関節や坐骨結節(恥骨結合)周辺が開き不正な動きを身につけていると思われます。


『押したり揉んだりボキボキしない』整体ってどんな事するの?
パリッシュ読者モデルさんによる体験リポートはこちら

クリックでマイステージの体験リポートへ移動します。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323 までどうぞ。



さやもーるではドライミストのシャワーで打ち水をしていました。
見るからに涼しそうでした。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 17:00│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
軽く会釈するほどの前屈で腰が痛む職人さん②
    コメント(0)