元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 身体の話題 › 膝下を締めているもの、なんだか知っていますか?

2010年09月08日

膝下を締めているもの、なんだか知っていますか?



お神輿をかつぐ人の膝下を締めている紐。

お祭りの時気になっていたのですが名前が分からなくて

ずっと調べていたんです。

脚絆でもない、ゲートルでもない、

歌舞伎などでは『三里紙』なんて云うのもありますが

それでも無いようで...

先日ようやくヒット!しました(^_^)v

『血止め紐』って云うだそうです。

当整体院でお話しするように

江戸時代など主な交通手段が徒歩の時代

長距離を歩いたり荷物を持って歩くときに足を保護するため

(脛骨腓骨間が緩まないよう)につけた物のようです。


ネットで調べた限りの説明では

紐で締めることで血止めをして足が浮腫むのを防ぐ云々

とありますが、誤解でしょう。

もし浮腫み防止であれば江戸の職人のように

膝が曲がらないほど(正坐が出来ないほど)

きついパッチ(それが粋とされました)を履けばよいですから。
(サポートタイプのストッキングのようなものです。)

そもそもジッと立っていて浮腫むのは判りますが

歩いたり走ったりして浮腫むのは余り聞かないですしね。


足が重い時、膝が曲がりにくい時など

伸び縮みしない素材(伸縮素材では固定にならない)で

膝下をキュッと締めてみてください。

その場で足の軽さ・膝の動きの滑らかさを実感できることでしょう。




群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。


ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(身体の話題)の記事画像
3月になりました。
元気が一番の整体法からみた春の身体
最近紹介で来られるひざ痛の方が増えています。
痛みは身体の発するSOSで、とてもありがたいものです。
消化器(胃腸)系の疲れから腰痛になる人が増えてきています。
整体から見た冬の身体
同じカテゴリー(身体の話題)の記事
 3月になりました。 (2015-03-01 09:20)
 元気が一番の整体法からみた春の身体 (2015-02-15 09:02)
 最近紹介で来られるひざ痛の方が増えています。 (2015-01-28 18:31)
 痛みは身体の発するSOSで、とてもありがたいものです。 (2015-01-17 18:56)
 消化器(胃腸)系の疲れから腰痛になる人が増えてきています。 (2014-12-14 19:13)
 整体から見た冬の身体 (2014-11-29 12:54)

Posted by 元氣が一番! at 14:18│Comments(0)身体の話題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
膝下を締めているもの、なんだか知っていますか?
    コメント(0)