元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 慢性疲労で身体が重い、特に足が重い。

2010年09月24日

慢性疲労で身体が重い、特に足が重い。

50代男性のSさんは

日頃から忙しく全国を飛び回っています。




何時も疲れている感じがして身体が重く

特に足が重く感じている。

俗に云う慢性疲労の状態でした。


最初に基本通り

身体の歪み・筋肉的な緊張や張りを確認して行きます。

骨盤の歪み股関節の歪みはそれほどなく

筋肉の緊張や硬直もかえって力が無いと感じられる位でした。

『疲労し過ぎて筋肉が弛緩しているのかな?』と診立て

基本の施術に少し筋緊張を入れる手法を入れながら

施術を進めます。

施術中も半分お休みのようで日頃の疲れがうかがわれます。

足首から腰 ⇒ 肩 ⇒ 首と施術を進め

首の振り向き動作で可動域に左右差があったので

関節動作法で解除して一度起き上がって確認してもらいます。

『あ~ぁ 目の前が明るくなった! 足もずいぶん軽い!』


やはり疲労のため緩み過ぎがあったようです。

下半身だけ再度緊張を入れる手法をして

終了としました。

『こんなやり方の整体は初めてでした!』

喜んでいただけました。




身体は疲れると筋肉などが緊張しますが

疲労が進むと今度は筋肉が弛緩してしまうことがあります。

このような状態の場合は筋肉を触っても

あまり硬くは感じられません。

このように身体はあまり硬直していないのに

身体の疲労や重ダルさを感じている時は

筋肉に緊張を入れることで結果が出ることがあります。

慢性疲労の方はただ筋肉を緩めるのではなく

力を入れられる身体にすることもあります。


『押したり・揉んだり・ボキボキしない』ウルトラソフトな整体の様子を
パリッシュ読者モデルさんが体験リポート!

クリックでマイステージの体験リポートへ移動します。




群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら
ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。




タカポンを囲むようなゲートのようなものが
乳白色に塗られていました。






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 19:45│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
慢性疲労で身体が重い、特に足が重い。
    コメント(0)