元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 私の履歴書 › 『こだわりの整体』はシステム開発の経験から?

2010年12月17日

『こだわりの整体』はシステム開発の経験から?

先日久しぶりに会社員時代の同僚と話をした。

昔話に花を咲かせながら

『お前は昔っからロジックにうるさかったものな!』

なんて話になり、当時を懐かしんでいた。

同僚とは法務部門で一緒だったが

その前後に僕はシステム部門に在籍したことがあった。

最初は20年も前の汎用機の時代で

コボルなんかを使ってプログラムを書いていた。

その後転職した会社でも

数年前に社内LANのサーバー構築・敷設などに携わってきたが

その時の経験が今の思考方法に大変役立っている。

先ずは『結果』があると云うことは『原因』があると考えることだ。

そしてその原因を潰して(デバッグして)

想定した結果が出なければ、それは原因ではないと云うことだ。

システムでトラブルが起きた時は

その『原因』を必死になって探すように

身体のトラブルも望む『結果』が出るような

『原因』(1個とは限りません)を探す癖が付いている。

だから『結果』の出ない(理屈に合わない)原因論は

どんな偉い先生が唱えても囚われない。



よくある話では『ヘルニア』

ヘルニア(椎間板のでっぱり)が腰痛の原因ならば

その出っ張りを引っ込める以外に

痛みが減る事はない(ハズだ)。

お風呂で温まってヘルニアの痛みが楽になるはずはない。

日によって痛みの波(楽な時と辛い時)、

寒くなると痛みが強くなる、など

余りヘルニア(椎間板の変形)に影響があるとは思えないことで

症状に変化があることは、変形が原因ではない可能性を示していないか?

勿論MRIなどでヘルニアがあることは間違いないだろうが

それと腰部の痛みの因果関係は確認できていない。

そんなに日によってでっぱりが出たり引っ込んだりしないだろうし

寒くなると椎間板が出っ張ることもないだろう。


お風呂に入って筋肉の緊張を緩めて楽になるのは

筋筋膜性の腰痛だったと云うことになる。


オスグットもそうです。(俗に膝の成長痛)

成長期に由来する痛みで、

骨端線の成長が止まらないと痛みが取れない、

と医学書などには出ていますが

それらの根拠となる疫学的データ(統計)は見たことがありません。



例えば年間何パーセント身長が伸びると

オスグットのリスクがこれだけ増える、とか

オスグットと云われた子が

身長の伸びがストップすると、

どのくらいの期間で自然に痛みが取れるのか?

等の調査が見当たらないのです。

ただ小中学生でスポーツをやっている子が

半月板や靱帯損傷などの外傷も見当たらず

膝が痛いと『オスグット』と云われている例が多いようです。

この場合『オスグット』と云う診断は

成長が止まって自然に痛みが治まるまで

有効な手立てがない、と云っているのです。

なのに湿布を処方したり、ストレッチやテーピングを指導するのは

どういったロジックで行っているのか疑問です。

中には小学1年生のカカト痛が

成長痛と診断されてきたこともあります。
(10年~15年痛みが取れないと云われた様なものです。)

老人の変形性の関節痛、変形性膝関節症や股関節痛も

『痛みを訴える人の膝をレントゲン・MRI検査したら変形していた』

事は証明されていますが、それが痛みの原因だとは証明されていません。

『膝が痛い』と云う事実と『膝が変形している』と云う事実の間に

どの様に関連があるか、

変形が治らないと(手術等で)痛みが軽減しないのか?



痛みを『老化現象だからしょうがない』で終わらせたくないですね。

笑い話的に

『痛い方の膝より、痛み無い方の膝の方が変形していた』

なんて話も聞いたことがあります。



当整体院でもお子さんのオスグットと

高齢者の変形性と云われた膝痛が

同じロジックで痛みが軽減するのを見ると

成長とか老化現象で軟骨がすり減るとか

あまり関係がなさそうです。


こう云ったことを理屈っぽく考えていると

常識と思われていた諸々の痛みの原因が

実は痛みとは関連のない、

ただの無害な現象であるかもしれない、と思えてきます。


一整体師のただの感想です。

群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。




朝焼けに照らされた高崎市役所







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(私の履歴書)の記事
 さよなら私の花粉症 ④ (2009-04-07 17:41)
 さよなら私の花粉症 ③ (2009-03-09 14:49)
 さよなら私の花粉症 ② (2009-03-06 08:33)
 さよなら私の花粉症 ① (2009-03-04 09:28)

Posted by 元氣が一番! at 10:31│Comments(0)私の履歴書
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『こだわりの整体』はシステム開発の経験から?
    コメント(0)