元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 何気なく首を動かしただけで、寝違えのような痛みが出た。

2011年02月09日

何気なく首を動かしただけで、寝違えのような痛みが出た。

『シートベルト』はゆっくりと引っ張ればベルトが繰り出されますが

勢いよく引くとロックしてしまいます。

ロックしたところからは、

どんなに力を入れてもベルトは引き出されません。

これと同じように、筋肉も急に引っ張られると

自らを守るために縮んでしまいます。

一度ロックが掛かってしまった筋肉は

揉んだり・叩いたりしてもなかなか解除できません。



Mさん(30代男性)は立ち仕事が多い会社員さん。

このところ引越しや仕事などで忙しかったそうです。

先日車から降りて上着を羽織ろうとして

不意に首を動かしたところ、

それほど無理な動きではありませんでしたが

寝違え時のような首の可動痛が起きてしまいました。

ぎっくり腰の首版のような発症経緯ですね。

全体的に首の可動痛がありますが

特に右を向いたとき、上を向いたときに

右首の付け根に痛みが走ります。

多くの場合、痛いところ(Mさんの場合首の付け根の右側)

に湿布を貼ったり揉み解しをしますが

あまり変化がなかったり、かえって痛みが増すこともあります。


Mさんは来られたときは首の可動域が

極端に制限されていたので

最初から関節動作法で、取れる可動痛をドンドン取っていきました。


痛くない動き・気持ちいい動きを探しながら

ゆっくりと動かし筋肉のロックを解除していきます。


ある程度可動痛・可動制限が取れてきてから

大元の骨盤・股関節の歪み調整に入ります。

何気ない動きで筋肉が危険を感じロックしてしまう、と言う事は

それだけ身体に歪みや疲労が有ると言うことです。

Mさんは一日中立ち仕事で疲れると

重心を外に逃がして立っていたり

引越しなどで普段以上に疲労が溜まっていたようです。

体幹の歪みを調整した後

再び首の残った可動痛・可動制限を解除していきました。


Mさんは姿勢があまり良くないことを自覚して居られましたが

背骨のS字カーブが失われ、猫背の姿勢でした。

整体の考え方では、腰の反りと首のカーブは関連があるとされ

腰の反りが失われると首もストレートネックになり

頭の重みや地面からの衝撃を和らげることが出来なくなり

周りの筋肉は緊張してしまいます。

そして何気ない動きで筋肉のロックが誘発され

痛みとなったと考えられます。


群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら


ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。



首痛だからと言って首だけが悪いわけではありません。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
何気なく首を動かしただけで、寝違えのような痛みが出た。
    コメント(0)