元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 2011東北 › 東北へ行ってきました。1 仙台東部道路海側の瓦礫

2011年06月21日

東北へ行ってきました。1 仙台東部道路海側の瓦礫

6月19日(日)~6月20日(月)に

商店会(あら町繁栄会)の旅行で

東北(仙台・上ノ山・米沢)へ行ってきました。




震災後の今の仙台・東北を見てきたい

観光でお金を使うなら東北で、と云う趣旨で

19日は朝7時にあら町の日本旅行さんの前から

マイクロバスに乗り込み一路仙台を目指します。




北関東自動車道は空いていましたが

東北自動車道に載ると

『高速上限1,000円』の最終日だった所為か

マイカーが増え始めました。

運転手さんの話だと

『上限1,000円とサクランボ狩りなどの行楽で

かなり人出が予想されている』そうです。

特に宮城に入り白石辺りからは

断続的に渋滞が発生するほどでした。

東北自動車道は何回か通ったことがありましたが

以前に比べて路面が荒れているように感じました。

道路等も地震の影響が残っているのかもしれません。


仙台南インターで東北自動車道から

仙台南道路を経由して

仙台東部道路へ入りました。

仙台東部道路は私が仙台にいた時には

まだ出来ていなかった道路で

塩釜・松島方面へ伸びています。


右手の遠くに防風林の並木を見ながら

仙台東部道路を進んでいくと

太平洋側は津波の影響がまだ残っていて

瓦礫などが集められている光景が見られます。

荒井・荒浜付近でしょうか

昔この海岸線で皆で花火なんかしたんですよね。

そう云えば、今回はいけませんでしたが

仙台空港近くの相の釜あたりへも行って花火をしてました。









若い頃仙台で仕事をし

この辺りも土地勘がある自分からすると

これらの光景はやはりショックでした。

丁度この道路が境になって

左手市内方面は津波が来なかったようです。

仙台東ICで仙台東部道路を下り

一般道で仙台市街地へ入って行きます。

仙台東部道路の市街地よりは

所々屋根のかわらの落下などが目に入りましたが



道路や建物の大きな破損などは

少なかったのか、復旧したのか、

平静を取り戻しているように思えました。


楽天のホーム・クリネックススタジアムを右手に

市内へ進んでいき

線路を潜って愛宕上杉通り(東5番丁)と

北目町通り角にある

伊達の牛たん本舗本店さんへ到着です。




つづく

群馬県高崎市の整体 元気が一番整体室






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(2011東北)の記事画像
東北へ行ってきました。10  旅の終わり・米沢から群馬へ
東北へ行ってきました。9 米沢城・上杉神社周辺
東北へ行ってきました。 8 今が旬のサクランボ狩り♪
東北へ行ってきました。7 上山城周辺
東北へ行ってきました。6 かみのやま温泉 日本の宿 古窯
東北へ行ってきました。 5 今宵の宿は上ノ山温泉
同じカテゴリー(2011東北)の記事
 東北へ行ってきました。10  旅の終わり・米沢から群馬へ (2011-06-28 13:30)
 東北へ行ってきました。9 米沢城・上杉神社周辺 (2011-06-27 14:00)
 東北へ行ってきました。 8 今が旬のサクランボ狩り♪ (2011-06-26 13:00)
 東北へ行ってきました。7 上山城周辺 (2011-06-26 08:57)
 東北へ行ってきました。6 かみのやま温泉 日本の宿 古窯 (2011-06-25 13:00)
 東北へ行ってきました。 5 今宵の宿は上ノ山温泉 (2011-06-24 17:30)

Posted by 元氣が一番! at 12:45│Comments(0)2011東北
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
東北へ行ってきました。1 仙台東部道路海側の瓦礫
    コメント(0)