元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 前屈み・後ろ反らしで痛い介護職の腰痛

2011年09月13日

前屈み・後ろ反らしで痛い介護職の腰痛

ホントに介護職の方は大変です。

お年寄り(この方の施設は)の介護のために

文字通り体を張っています。

先日来院のYさん(30代男性)も

介護のハードワークで腰を痛めてしまいました。


前屈みや前屈みから起き上がる時

上の物を取ろうと腕を伸ばして腰が反らされる時

腰の中央部が痛みます。

腰が痛むからでしょうか

背中(肩甲骨の内側)もコリます。


特に下部腰椎周辺はガチガチに緊張しています。

これでは椎間関節も正しく動かないはずです。

『この腰は今までかなり揉んできた腰ですね。』

『疲れると日帰り温泉で揉んでもらっていました。

最近はそれも効かなくなってしまったので

こちらに来てみました。』


動作検査では

寝返りを打っても腰が痛かったので

最初に腸骨の捻じれを調整し

寝返り痛を解除しました。


次に腰のアーチを作る操法をして

背骨の生理彎曲を取り戻していきます。

これは少し時間がかかりましたが

揺らしを掛けながらじっくり行うと

腰の反りと共に周辺の緊張が取れてきました。

次に腕から肩甲骨にかけて緩めていきます。

特に大胸筋・小胸筋などが硬直して

結果的に肩が巻いてしまい

背中を常に引っ張っている状態でした。

これでは背中が張るはずです。

首を緩めてから位置で動作確認をします。

後ろ反らしでの痛みは解消しましたが

前屈みでの腰痛が(改善していますが)少し残ります。

肩~背中のハリはかなり楽になっています。

前屈みの腰痛は腰仙関節の遊びを作ってから

関節動作法を普段より多めに行いました。

再度前屈みの姿勢を取ってもらうと

違和感が残る程度まで改善したので次回としました。


日常的にハードなお仕事をされているので

こまめに整体体操を行って身体を緩めながら

定期的に身体のケアを続けるともっと楽になるでしょう。

介護のお仕事、頑張ってください!



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 16:30│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
前屈み・後ろ反らしで痛い介護職の腰痛
    コメント(0)