元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 20年前にスポーツで痛めて以来、毎年繰り返すぎっくり腰

2011年09月25日

20年前にスポーツで痛めて以来、毎年繰り返すぎっくり腰

東毛地区から来院のSさん(50代男性)

社会人になっても続けていたバレーボールの練習中に

酷いぎっくり腰になってしまい

以来20年以上も毎年ぎっくり腰になっているそうです。


今回も2週間ほど前に、起き上がれない位の痛みが出て

病院でお尻に注射を打って治まってきましたが

『このままではいけない』と思いHPで探して来院となりました。


来院時は強い痛みは治まっていましたが

立ったり座ったり・前屈みになったり

中腰(掃除や草むしりなど)の時に

痛みや動作のぎこちなさ・恐怖心が残っているそうです。

検査のため動いてもらっても

ゆっくりと庇うように動いています。

そして『痛い程ではないけど、重い感じが残っている』そうです。


仰臥位で身体の歪みを検査して行きます。

骨盤は右前方・左後方回旋があり

股関節は右前方変位が顕著です。

一番気になったのが骨盤の弛み。

Sさんはスリムな体型ですが

それでも立位と仰臥位では5センチ以上の

骨盤の弛みがありました。

動作検査をすると下部腰椎に制限が見られます。


先ず骨盤の歪みを調整して、下部腰椎の制限を解除して行きます。

ここで一度立ち上がって確認です。

『ちょっと軽くなった感じがする』

次に股関節の歪みを調整して確認します。

『あまり変わらないです』

今度は骨盤を締めていきます。

『これならだいぶん楽です。中腰になっても大丈夫です。』


少し残る左腰の張りを緩めると

一段と骨盤が締まり

『すごく腰が楽になりました。』と改善出来ました。

骨盤が弛んでいたので

膝下で脛骨腓骨を締めてみると

『自分の足じゃないみたい』位軽くなりました。

遠くからお越し頂いて、

しかもこれだけ喜んでもらえて良かったです。

自己療法のおさらいをして終了としました。





他の痛みでもそうですがぎっくり腰なども

取りあえず強い痛みが治まると

『治った』と思いがちで、

治療を中断したり今までの生活習慣に戻ってしまいますが

実際はぎっくり腰の原因や後遺症が残っていることがよくあります。

その為にぎっくり腰が癖になったり(度々繰り返したり)

坐骨神経痛になったりしている人を沢山見てきました。


大切なのは痛みが治まった後に

身体の調整や生活習慣の見直しなどで

ぎっくり腰になってしまった原因を解消しておくことです。





あなたも慢性腰痛解消に

一歩踏みだしませんか!


ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。


群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら




ご案内

週末は遠くからのクライアントさんが多いので

いつもより時間に余裕を持って予約を入れています。

また一人で施術している整体院ですので受付に限りがあり

ご希望の時間や当日の予約はおとりできない事もあります。

お早めにご予約を頂けると助かります。



ラジオ高崎前で白い彼岸花を見かけました。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 17:30│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
20年前にスポーツで痛めて以来、毎年繰り返すぎっくり腰
    コメント(0)