元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 腰から背中を経由して、今は首が痛い30代男性

2011年11月21日

腰から背中を経由して、今は首が痛い30代男性

「首が痛いんです」と来院のSさんは30代の男性。

話を聞いて行くと

そもそもは慢性的に腰が痛くて

常に違和感を感じていたところ

先日どうに動かしても痛い状態になってしまった。

我慢していたら背中がバリバリに張ってしまった。

それでもしばらく我慢していたら

今度は首が痛くなってしまったんだそうです。



首は右振り向き・上向きが痛く可動制限がある。

腰は後ろ反らしで鈍痛と可動制限がある。

Sさんは後ろ反らしをしていますが

実際にはほとんど反れない状態でした。


腰痛を我慢して動かしていて

首にまで影響が来てしまったと考えられます。

本丸は腰です。


骨盤の歪みは右腸骨前方下方・左腸骨後方上方。

腰の生理彎曲は失われ腰椎後彎で

連動して首のカーブも失われストレートネック状態です。



先ずは骨盤の歪みを調整して行きます。

途中寝返りでも腰に痛みが出ましたので

関節動作法を取り入れながら

骨盤の歪みを取って行きました。


腰背部腹部の張りを緩めた後は

首から肩甲骨周りの緊張を緩めていきます。

ここで一度動作確認をします。


腰を反らす動作は大幅に改善できましたが

首の痛みは

『さっきより良いけど、まだ痛い。』


可動域は拡がりましたが、まだ十分ではありません。

上部頚椎の関節動作法で確認です。

『やってもらっている時は痛みが消えるけど

終わって確認する時は、また痛みが出てしまう。』



今度は上部胸椎の関節動作法で確認です。

『さっきより良い。最後にちょっとピリッと来る』

最後に上部頚椎と上部胸椎を合わせ技で

『これが一番いい感じです』


かなり(関節動作の)歪みをこじらせていました。

整体体操と自己療法を指導して次回としました。


Sさんの腰痛は歪みによる慢性の腰痛で、

長年しっかりと処置していないために

背中や肩・首まで歪めてしまい

結果今回の首の痛みとなっているようです。


人間は平衡を保つために

目は水平にしようとしている物だそうです。

骨盤の歪みがあれば背骨や肩・首などを逆に歪ませ

結果的に目は水平にしています。

ワンちゃんのしっぽのような働きをさせられる訳です。

そうすると首の筋肉は緊張し頚椎の生理湾曲が失われ

首コリや寝違えの様な可動痛が起こってしまうのです。


ですので基本は「腰」、特に生理彎曲を取り戻すことです。

慢性腰痛の人は少し時間がかかりますが

腰が整ってくるとそれまで改善しにくかった

肩や首の症状も緩和してくることは珍しくありません。


後は『キチンと改善しよう』と思うか、

辛くなった時だけ対症療法で間に合わせるかは

その人の考え次第です。


ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら





音楽センターの脇で、今は盛りと咲いています。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
腰から背中を経由して、今は首が痛い30代男性
    コメント(0)