元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 押しても痛くないが、歩くときだけ踵が痛い!

2011年12月06日

押しても痛くないが、歩くときだけ踵が痛い!

数日前から歩くと右の踵が痛い60代男性。

特にぶつけたり捻ったりなどの外傷は

思い当たることはなかったそうです。


足踏み程度でも右のかかとは痛いが

指などで踵を押しても痛みは出ません。



足首周辺の歪みやバランスの崩れの可能性を疑いました。


いつものように骨盤調整から始めて股関節の歪みをとり

下肢全体の緊張をとっていきます。

これで一度確認すると

『まだ痛いですけど、さっきよりは楽になった』

と軽減していました。

改めて痛みの出る動作を分析して行くと

カカトが着地する時ではなく

足先が地面から離れる時に痛みが残るようです。


足首底屈時の関節動作法で関節軸を調整し

念の為内踝外踝をサラシ固定をしてみました。


『お~ これなら痛くない。』

これで足踏みや立ったり座ったり、

ひざの屈伸など足を動かしても痛みが出なくなりました。


人間の足の骨は両足で56個、片足で28個あると云われています。

全身で約200個と云われていますので

1/4は足にある勘定です。


それだけ身体は精妙なバランスの上で立ったり

歩行したりが機能している訳です。



そのバランスが崩れてしまって

足関節の動きが不正となり

特定の動作時に筋肉の引き攣れなどの痛みとなっていたようです。


足趾の機能が衰えていることや

骨盤の後傾・生理湾曲が失われてしまっていることなどが

カカト痛の背景にあると考えられます。

ご本人も自覚されていたように、少し猫背ぎみの姿勢なので

ここから辺から気をつけると

再発防止にも繋がります。


『姿勢を気をつけ

健康が長持ちする身体になりましょう。』



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までどうぞ!



機会があれば

『姿勢・ストレッチ教室』的なものも

お手伝いしたいと思っています。

興味のある方はお気軽にご相談ください。









ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 18:08│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
押しても痛くないが、歩くときだけ踵が痛い!
    コメント(0)