元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 年末年始も忙しく・介助疲れもあって腰が張る・重い

2012年01月10日

年末年始も忙しく・介助疲れもあって腰が張る・重い

月に1回の割合で沼田から

身体の手入れに来られるAさん(40代男性)。

以前の記事はこちら


右足外反母趾の痛み、肋間神経痛は治まっていますが

腰の張りが取れない状態が続いているそうです。

聞けば年末年始も無い職場(販売)で忙しかったのと

御家族さんの介助などで

疲労が重なっているそうです。



今までも冬に体調が落ちる事が多いので

用心深く身体をチェックして行きます。



身体の歪みをチェックしてから脚部から緩めていきますが

それほど「歪んでいたり」「硬い」処は有りません。


少しふくらはぎが張っているくらいです。

腰背部・腹部を緩めておいて一度確認してもらいます。

「さっきよりも楽になっていますが、

まだ身体が重い感じですね」


このような時は骨格の弛みを疑ってみます。



骨盤高位の体勢で骨盤を締めて

身体を動かして確認してもらいます。

『さっきより身体が軽く感じます!』


商品を運んで陳列したりのお仕事プラス、

ご家族の介助で抱きかかえたりの繰り返しで

骨盤が弛んでしまったようです。

(座る・しゃがむ・中腰などは骨盤が弛む・開く動作です)


骨盤を締めた状態で

軽く負荷を掛けてインナーマッスルを刺激していきます。

10分程の動作法を終えた処で確認です。

しゃがんだり捻ったり中腰になったり

『いや~ 楽になりました。』


ぎっくり腰の予兆の様な腰の張りだったようです。


骨盤を締める体操と

私が習った古武術式の抱きかかえ方を指導して次回としました。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 18:12│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
年末年始も忙しく・介助疲れもあって腰が張る・重い
    コメント(0)