2012年01月28日

ラケットを振って「ピキッ」となってから肘が痛い。

Tさん(40代主婦)は11月にバドミントンをしていている時

ラケットを振って「ピキッ」となって肘を痛めてしまった。

週1回鍼とマッサージの治療を受けているが痛みが残っています。


来室時の痛みは

回外動作(バックハンドのように外に捻る)と

屈曲伸展(曲げ伸ばし)で肘が痛みます。



初回

前に倣えの状態から掌を上向きにするとひじが痛むので

回内動作法を3回やってから確認すると

『あれっ 痛みが軽くなった!何でですか?』


『おそらく「ピキッ』となった時に筋肉がロックして

解除出来ていなかったんでしょう』
と説明しながら

角度を変えながらもう2セット行うと

『大分楽になって来ました』

次に肘の曲げ伸ばしは

曲げ切る時・伸ばしきる時に痛みが出るので

関節動作法で調整して行きます。

これも各々2セットずつ行うと

『痛くないです。え~何でですか?』

自己療法を指導しながら痛みの原因を説明して行きます。


次に骨格の歪みをチェック・調整していきます。

痛みを庇って動作したりすると例え肘の痛みでも

骨盤や背骨・胸郭・鎖骨などに

捻じれや歪みが起きてしまいます。

最後に首の調整をして確認します。



少し回外動作で痛みが残りましたので

とう骨尺骨を締めてみます。

『締めていると、ほとんど痛みがなくなります』

肘関節の弛みもあったようです。

自己療法を指導して次回としました。


肘関節は膝関節によく似た構造をしています。

痛みの取り方も膝の時と同じような手法が効果的で

筋肉のバランスを調整する操体や

関節包内運動を調整する関節動作法で

かなりの部分改善出来ます。

厄介なのは靭帯が弛む(伸びている)ケースで

筋肉が緊張しやすく(筋肉でギブスを付けてしまう)、

弛い関節のため不正な関節動作で痛みが出てしまいます。

ちょうど捻挫の後遺症のような状態で

痛みが出ないように(この場合とう骨尺骨間を)サラシ固定して

靭帯の回復を待つ必要があります。

それでも1カ月くらいは無理をしなければ

経過は良好のことが多いようです。




群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら


ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ラケットを振って「ピキッ」となってから肘が痛い。
    コメント(0)