元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 腰から肩にかけてコリが辛い産後三か月のママさん

2012年05月07日

腰から肩にかけてコリが辛い産後三か月のママさん

出産後3カ月の育児中のママさん。

それまであまり感じなかった腰から肩にかけてのコリが辛く

朝起き上がるのも大変だそうです。


動作検査をしていくと

腰の前屈後屈左右の側屈で痛みがあり

首から肩にかけて可動痛、大胸筋に圧痛。

前腕の緊張で握力が落ちていて

両拇指丘に圧痛があります。


かなり疲れているようです。


産後のママさんの整体をする場合、

骨盤など身体の歪みと共に弛みも要チェックポイントです。


妊娠中は出産に向けて身体の靭帯を緩めるホルモンが分泌され

出産後に徐々に元の締まった骨盤に戻っていきますが、

産後に上手な起き上がりをしないと

骨盤の歪み・弛みが固定化して

様々な不快症状の原因となってしまいます。



今回のママさんも骨盤の歪みをとってから

サラシ固定で骨盤を締めた状態で

筋肉の緊張やコリ感をとっていきます。

股関節を調整して骨盤周りの緊張をとると

それだけで肩廻りの可動痛が消えてしまいます。

「エ~ まだ肩やってないのに!」(若いママさんです)

肩廻りのコリ感も骨盤の不安定さから

来ているからと考えられます。


残る僧帽筋・大胸筋の圧痛は

リンパケア風に軽く手を当てながら揺らしを掛けます。


次に育児中のママさんに多い手首の症状をケアしておきます。

一般に腱鞘炎と云われ、

当整体室でも度々ママさんが相談に来られますが

かなりの部分は緩んだ靭帯により

とう骨・尺骨・手首間が不安定になり

関節が不安定なまま赤ちゃんを抱っこしたりするので

痛みとなることが多いのです。

この二骨間の筋緊張をとった上で固定をしてあげると

「握力が戻ってきた。すっご~い!」となります。


最後に骨盤エクササイズと

手首のケア方法をおさらいして次回としました。


産後のママさんの身体は半年から一年くらいは

靭帯などの弛みなどで不安定な状態にあるようです。

靭帯が引き締まるまではサラシ固定や

骨盤ベルトなどを上手に利用して

自分の体を守らなければなりません。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 19:04│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
腰から肩にかけてコリが辛い産後三か月のママさん
    コメント(0)