元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › オスグット・シンスプリント等スポーツ障害 › もうすぐ高校総体、直前に大腿部痛になってしまった陸上選手

2012年05月14日

もうすぐ高校総体、直前に大腿部痛になってしまった陸上選手

もうすぐ陸上の高校総体が始まります。

先日来室のMさん(女子陸上短距離)は

以前腰椎分離による腰痛やオスグットで診せてもらった

R君のお姉さんです。

R君の記事はこちら。


直前練習の疲れからか数日前より

左大腿部痛が出てしまいました。


病院では肉離れとかはなく、『筋肉疲労』と云われたそうです。


来室時の状態は股関節の屈曲・伸展時に

大腿部前面に可動痛が出ます。

触診すると大腿部は硬く緊張しています。

猫背気味で腰掛けていると後ろに手を突くことが癖の様です。


アスリート向けには自己エクササイズを多目に取り入れています。

今回も座位での骨盤調整から。

足を組んでユラユラすること10回で膝の長さを揃えます。

次に股関節・ひざ関節の屈曲伸展を伴わないで

大腿部を緩めるエクササイズを2種。(マッサージではありません。)


これで立位のストレッチで確認。

『オッ ヤバッ!』(良くなっているという意味の様です)

過去にはシンスプリントをやったことがあるそうなので

脛骨腓骨を締めて可動を確かめてみます。


『ちょ~やばい!』(すごく楽だという意味の様です)

今度は大腿部前面と対応する大腰筋のエクササイズを

『肋骨から足が生えているつもりで...』

『お~ スゴっ!』

この時点で大腿部の可動痛は解消出来ました。


次に施術台に仰向けになって

骨盤調整をしていきます。

これもエクササイズを中心に

両膝倒し、膝抱え、片膝倒し

うつ伏せになって膝曲げ、カエル足と

操法していきます。


まだ少し大腿部の緊張が残るので

内転筋を中心に緩めておきます。


上半身は腹筋の緊張が目立ちます。

これはカウンターストレインの手法で緩め

付き添いのお母さんにも理屈とやり方をレクチャーしておきます。

最後に背中のハリ・首の可動を調整して確認です。

『ちょ~軽いです。』


再び腰掛けてもらい説明をしていると

無意識に背中はスッと伸びていました。

これにはお母さんも吃驚です。

少し腹筋背筋のアンバランスから猫背気味だったようです。


『良かったですね。大会でも良いパフォーマンスを見せてくださいね』



当整体室のエクササイズは

施術で実際に効果を確認したものを中心に

お教えしていますので

続けることで再発防止や健康維持にとても役立ちます。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!




新緑が目に鮮やかです。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
もうすぐ高校総体、直前に大腿部痛になってしまった陸上選手
    コメント(0)