元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 身体の話題 › 足趾の機能強化に足半(あしなか)が効果的!

2012年06月05日

足趾の機能強化に足半(あしなか)が効果的!

下半身の症状を訴える不調者さんに

試しに足半(あしなか)を履いてもらうと

それだけで痛みがかなり軽減することがあります。




足半(あしなか)とは

コトバンクより引用(http://kotobank.jp/word/%E8%B6%B3%E5%8D%8A

かかと部のない,足の半ばぐらいの短い草履。

芯縄(しんなわ)を前緒とするため,わらじと同様,

足指が地面に付くので踏んばりが利き,

田畑や河川での労働や歩行に用いた。

鎌倉時代に草履とわらじからつくり出された。

《蒙古襲来絵詞》には,足半を履く武士の姿が描かれており,

新しい戦法で押しよせた蒙古軍との戦いに,

すべりやすい合戦場で威力を発揮したものと思われる。

当時は半物草(はんものぐさ)といった。

室町時代の《今川大双紙》(応永年間刊)には

〈足なが〉の文字が初見されるが,

当時はもっぱら武士が軍陣や戦場で履いた。・・・


引用終わり

要は強制的に足趾を使わせる履物なのです。


特に腰痛、股関節痛、膝痛などは

足裏の重心バランスの崩れから

それぞれの関節に負担を掛けていることが

多く見受けられます。


またこれらの症状の方は足裏のアーチが崩れ

外反母趾気味の足指の形になっている人が目立ちます。

これらの人にも足半はお薦めです。


オスグットの膝痛のYくんや

足底筋膜炎と云われたAさん、

股関節痛のSさんも

足半を履いて歩行したり

小走りをすると痛みが激減しました。

もちろんこちらで紹介した体操、

タオルギャザーも並行して行ってみてください。



後は足半を使ったりタオルギャザーを訓練して

正しい歩行の仕方・バランスを身体に覚えこませることです。


親指を浮かせて小指側重心にならないよう

普段から気を付けることが

症状の改善・再発防止につながります。



足半はネット通販などでも各種商品が見つかりますが

まずは手軽に試してみるならば

ビーチサンダルをハサミで切って足半(あしなか)のようにしても

簡単に足半の効果が確かめられます。




前は足の指が少し飛び出し、後はかかとの部分をカットしたビーチサンダル


お試しあれ!


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(身体の話題)の記事画像
3月になりました。
元気が一番の整体法からみた春の身体
最近紹介で来られるひざ痛の方が増えています。
痛みは身体の発するSOSで、とてもありがたいものです。
消化器(胃腸)系の疲れから腰痛になる人が増えてきています。
整体から見た冬の身体
同じカテゴリー(身体の話題)の記事
 3月になりました。 (2015-03-01 09:20)
 元気が一番の整体法からみた春の身体 (2015-02-15 09:02)
 最近紹介で来られるひざ痛の方が増えています。 (2015-01-28 18:31)
 痛みは身体の発するSOSで、とてもありがたいものです。 (2015-01-17 18:56)
 消化器(胃腸)系の疲れから腰痛になる人が増えてきています。 (2014-12-14 19:13)
 整体から見た冬の身体 (2014-11-29 12:54)

Posted by 元氣が一番! at 17:00│Comments(0)身体の話題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
足趾の機能強化に足半(あしなか)が効果的!
    コメント(0)