元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 中腰の仕事で、左腰から膝にかけて痛い会社員さん

2012年06月13日

中腰の仕事で、左腰から膝にかけて痛い会社員さん

「ちょっと腰の調子が悪いんで見ていただきたい」

と来室のTさん(20代男性)。


元々は高校時代にぎっくり腰をやってから

度々腰が痛くなることがあったそうです。


会社の研修で中腰作業をしていて左腰から痛みだし、

来室時は痛みが膝付近まで拡がっていました。


中腰は腰には良くないのですが

仕事中は中腰にならざるを得ないので

それを前提に調整していきます。



座っていても痛く、立っていても歩いていても痛いが

仰向け・うつ伏せは痛みがありませんでした。




痛みのある左仙腸関節付近から

股関節~膝までに筋肉の圧痛は無く

骨盤の歪みが目立ちました。



先ずは骨盤の歪みを調整していきます。

両膝倒しで残る左右差は膝抱えで調整され

骨盤の歪みも整ってきました。



ここで一度確認です。

前屈みになるとまだ不安定さ・怖さが残りますが

腰から膝にかけての痛みはだいぶ軽減できました。


日頃から中腰での作業が多いそうなので

骨盤が弛んで不安定になっているようです。


骨盤を締めるエクササイズをしてから

サラシ固定をしてみます。

「これなら前屈みも大分楽です。」


違和感が少し残りましたが、8割方OKだそうです。


中腰は骨盤(仙腸関節)が弛む体勢なので

仕事の前後や帰宅後に

骨盤を締めるエクササイズを続けると良いでしょう。



終了間際に「1カ月位前に仕事中に付き指をしたんですが

まだ痛くてしっかり握れないんです。」

チェックすると親指の付け根(拇指丘)に

圧迫すると痛い筋硬結があります。

この筋硬結を緩め

拇指の付け根の関節の関節動作法を行うと

「まだちょっと痛いですけど、握れるようになりました。」


今度は前腕の筋肉から緩めてから再度関節動作法を行うと

「これなら力を入れて握れます」


仕事中の立ち方、持参の腰痛ベルトの巻き方を指導して

終了しました。


この方の場合、学生時代のぎっくり腰や中腰での作業により

骨盤が弛んで不安定になって疲労が重なると痛みとなるようです。


仕事中の骨盤の保護と、仕事前後のエクササイズで

腰を労わってもらえれば痛み無く仕事が出来るでしょう。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 17:51│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
中腰の仕事で、左腰から膝にかけて痛い会社員さん
    コメント(0)