元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 「自分もストレートネックかもしれない」と首痛の学生さん

2012年09月25日

「自分もストレートネックかもしれない」と首痛の学生さん

首の症状の方が続いています。

ブログを見て「自分もストレートネックかもしれない」

と来室のNさん(20代学生さん)


主な症状は

首の可動痛(上下・左右の振り向き)

首から肩にかけてのコリ

腰の痛み(来室時は再現されませんでした)

です。


日頃からうつむいた姿勢が多いので

背中が丸まり首はストレートネックになりやすい様です。

動作確認をすると上部頚椎は動きが悪いようなので

最初に上部頚椎の関節動作法で可動域を拡げてみます。

ポイント固定しておいて

「ゆっくり上を向いてください。」

mark03痛くないです

「痛くなければ3回繰り返しますよ~」







「今度は固定をしないで上を向いてみてください」

「上を向けるようになりました。」

今度は横向きです。

これもポイントを固定して

「最初は右です」







「ここまで行くと痛みが出ますが、大分振り向けます。」

「今度は左です。」







「左の方は最後まで動くようになりました。」


一通り首の可動域を拡げてから

骨盤調整に入りました。

全般的に身体が緊張していて

可動範囲は狭いのですが

操体をしていくと徐々に緊張が取れ

可動を取り戻して行きました。



次に首の土台になる胸郭を調整します。

最初の歪みチェックで気になっていた

肋骨の左右の厚みの違いを確認すると

「子供の頃から左右で違っていて

大きくなって少しは目立たなくなってきたんです。」


骨の変形でなければ改善の余地がありそうなので

胸郭の調整を進めてみます。

屈曲・伸展・側屈と調整すると

肋骨の左右差も少し取れてきました。

これで首の可動痛の確認です。

「右が(来た時より良いが)まだ残ります。

それ以外は大分良いです。」


首は急処で長時間施術できないので

初回はこれで終了し

セルフエクササイズを軽めに行うように指導して次回としました。



整体では首は急処中の急処と云われ

「首は施術する処でなく観察する処」とも言われます。



当室でも出来るだけ腰や体幹の調整で首を改善しますが

仕上げは軽く手を触れ揺らす程度の調整を行っています。

それでも首だけを長時間は出来ませんし

するべきではないと考えています。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!




店頭の夕顔



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「自分もストレートネックかもしれない」と首痛の学生さん
    コメント(0)