元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 首・肩のコリから頭痛・めまいになってしまった運転手さん 2

2012年10月19日

首・肩のコリから頭痛・めまいになってしまった運転手さん 2

30歳代のプロの運転手さんのKさん。


普段から腰が重かったり、首・肩のコリを感じていたが

半年ほど前から頭痛や眩暈に悩まされるようになってしまいました。


お医者様のCTなどでの検査では異常なしで

首や肩のコリから来ているのではないか、と診断され

マッサージなどを勧められたそうです。


ドライバーと云う職業柄、ずっと座っているし目も疲れる、

揉み系の治療院も行ったことがあるが

効果が実感できなかったそうです。


2回目(4日後)

前回以来、首・肩のコリは感じるものの

頭痛・めまいは感じなかったそうです。


首肩の凝りもエクササイズで軽減するので

休憩の度にちょっとずつ身体を動かしているそうです。

この継続が大きいんです。


今回も身体の歪みを調整してから

筋肉の緊張を取っていくことにします。


操体の両膝倒し・膝抱え・カエル足をやっていくと

前回よりも明らかに可動域が拡がっていて

左右差も取れ易くなっています。

「前回よりも全体的にリラックスしてるみたいですね。」

「自分でも少し緊張が緩んだような気がします。」


少しずつ身体がリラックスする事を思い出しているようです。



肩甲骨周辺から首周辺にかけては

他よりも少し緊張が残りますが

肩甲骨の動作法、首の関節動作法を行ってから

再度緩めると徐々に弾力のある状態に戻って行きました。


Kさんはドライバーさんと云うお仕事柄

座った姿勢でハンドルを握り、四方に目を配る

常に緊張する仕事なので

休憩時や帰宅後などは

意識して身体を緩めておかないと

だんだんと緩み難い身体になってしまいます。



この調子で身体を緩め

身体が緩んだ状態を思い出せば

もっとリラックスした状態へ戻れると思われます。




群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
首・肩のコリから頭痛・めまいになってしまった運転手さん 2
    コメント(0)