元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 膝(ひざ)の症状 › 正坐をすると左膝が痛む子育て中のママさん 2

2012年12月09日

正坐をすると左膝が痛む子育て中のママさん 2

利根地区からはるばる来室のMさんは30代の主婦の方。


子育ての傍ら家業を手伝い事務仕事をしているそうです。

1カ月程前から正坐をすると(お食事は正坐だそうです。素晴らしい)

左膝に痛みが出るようになってしまったそうです。

整形・接骨院とも「疲労だろう」と云われ

歩き方が良くないとか、筋肉を付けるように云われ

電気を掛けたりしましたが痛みに変化ありませんでした。


元気が一番整体室へはHPをご覧になっての来室でした。


2回目(10日後)

左膝の正坐時の痛みは大分治まり

締めていなくてもかなりの時間正座が出来るようになりました。


左指のばね指も疲れなければ症状がなく

疲労してもテーピング等で対処出来ているそうです。


今回1番気になるのは右手首の痛みでした。


長時間のPC・事務仕事で右手首や親指に痛みがでて

締めると少しは緩和しますが痛みが取りきれません。


となると次にチェックするのは手首より先の歪み。


確認すると手根は(左手と比べると)硬く少し盛り上がっています。

この手根の緊張を緩め

痛みを確認しながら手首の関節動作法を施して行きます。


痛みが軽減したころ合いでテーピングで補強し

施術台に乗って整体を始めます。


骨盤・股関節の歪みを取り

膝の捻じれを調整し屈曲具合を確かめます。

「最近はよっぽど長く正坐しなければ何ともありません。」


今回は足首のコキコキなるのも調整しておきます。


手首の症状も肩甲骨周りの疲労からも影響を受けやすいので

肩甲骨から首にかけての緊張を取り終了としました。



右手首の症状次第ですが

手首痛が安定しているようなら少し間隔を開けてみることにしました。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!








ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(膝(ひざ)の症状)の記事画像
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 4
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 3
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 2
ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 3
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 1
ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 2
同じカテゴリー(膝(ひざ)の症状)の記事
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 4 (2015-09-16 18:38)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 3 (2015-08-25 19:16)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 2 (2015-08-09 18:43)
 ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 3 (2015-07-28 16:22)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 1 (2015-07-26 15:55)
 ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 2 (2015-07-21 18:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
正坐をすると左膝が痛む子育て中のママさん 2
    コメント(0)