元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 遠方からの不調者さん 前腕の内側が痺れたようで気になる

2012年12月25日

遠方からの不調者さん 前腕の内側が痺れたようで気になる

遠方からの不調者さんHさん。

この所は腰の具合も良く

仕事やゴルフに忙しく走り回っているそうです。


今回は、日常生活には支障がないそうですが

右腕の前腕内側が痺れたようで感覚が鈍くなっている

のが気になるそうです。



最初に検査のため首を動かしたり腕を動かして

シビレや感覚に変化(増減)があるか確認しましが

これではあまり変化はないそうです。

通常通りの施術が出来そうです。


肩の可動域を検査すると右肩は可動域が狭くなっています。


骨盤の調整をして肩の可動域が回復してから

首を調整して確認してみると

「何となく軽くなった気がします。」

少し痺れが減る様です。


次に前腕部の筋肉を調整していきます。

筋肉を緩めとう骨尺骨を締めてみます。

「あまり変化がないようです。」


最近はあまり使わなかった縮める手法をやってみます。

2~3分やってみると

「さっきより痺れが減ってきました。」


縮める手法が効果的のようなので

手首から肩にかけてに縮める手法を掛けると

「奥にまだシビレ感がありますが、表面の痺れは取れてきました。」

もう少し深部を意識しながら手法を掛けて確認です。


「来た時と比べると半減したようです。」


セルフエクササイズを指導して次回としました。


Hさんは当整体室へ通われて長いので

身体の感受性も高く症状の変化の表現も的確で

とても施術が捗ります。

整体は受け手と術者の共同作業だと云うことを実感しました。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!











ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 18:42│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
遠方からの不調者さん 前腕の内側が痺れたようで気になる
    コメント(0)