元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 慢性腰痛・首痛・ひざ痛でお越しの60代の主婦 1

2013年01月09日

慢性腰痛・首痛・ひざ痛でお越しの60代の主婦 1

Rさんの紹介で来室のSさんは60歳代の女性。

出産以来(何と30年来)の慢性腰痛と

首の可動痛があります。


腰痛は座っていると腰が重痛くなり

仰向けになっても腰が痛みます。

首は上を向く・左右に振り向くと痛い首痛でした。



まず最初に首の関節動作法で可動痛を解除して行きます。

先ず上向きから...少し場所を探しながら数回

付き添いのRさんが

『お~ こんなに向けるようになっている』

と言っても(サクラではありません)

しかしSさんは可動域が拡がりながらも

『まだ痛い!』

痛みを確認するタイプのようです。


こんな時は付き添いの方がいて大助かりです。

いくら施術者側が改善を説明するよりも

知り合いの人が云う方が真実味がありますからね。



更にに左右の振り向きも3回ずつ行い

『いくらか楽になった』 と云うところで施術台へ。


脚を伸ばして仰向けになると腰が痛いので

腰の反り(S字)を確認するとほとんど腰の反りがありません。


腰の反りを作る操法をして確かめると、

「今は大丈夫」


うつ伏せになって下半身の緊張を緩めるため

踵をお尻に付ける操体法をやりながら

『膝とかの痛みは大丈夫ですか、正坐できますか?』

『正坐は膝が痛いのでしばらくやってない』と仰ります。


うつ伏せでも腰の生理彎曲(S字)を作る操法を行い

一度正坐をしてもらいます。

『エッ 正坐出来るじゃない!』


『あれ! 膝痛くないよ!』


Sさんのヒザ痛は

腰の生理彎曲が失われた為に

ひざに痛みが出ていた可能性があります。



起き上がって腰の痛み・首の可動痛を

確認してもらったところ

『今は無くなった』
ので

腰の生理彎曲を作るには自宅でもエクササイズを

続ける必要があります。

先ずは腰掛けて出来るエクササイズから指導して終了しました。




当整体室に来られる方で、特に慢性症状をお持ちの方は

Sさんのように自分の身体の変化を

自覚できない人はかなりいます。

自分の身体に対する感受性が落ちてしまっているからです。


今回は付き添いの人が見学していて

第3者の目で改善状況をSさんに伝えてくれたので

彼女も少しずつ身体の変化(痛みの軽減)を実感できるようになりました。



彼女の場合、エクササイズなども誰かが見て

前後の変化などを教えてあげると良いと思います。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!





先日の写真を再度



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 17:00│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
慢性腰痛・首痛・ひざ痛でお越しの60代の主婦 1
    コメント(0)