元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › オスグット・シンスプリント等スポーツ障害 › ダイビングキャッチで腰を痛めてしまったソフトボール選手 3

2013年02月06日

ダイビングキャッチで腰を痛めてしまったソフトボール選手 3

ダイビングキャッチをして腰を痛めてしまったRさん(中学生・女子ソフト部)

鵞足炎(がそく炎)のK君ご父兄の紹介です。


昨年の10月頃にソフトボールの練習中にダイビングキャッチをして

腰を痛めてしまいました。



症状は主には前屈痛と仰向けで腰が痛みます。



当初は接骨院へ行きましたが改善せずに整形へ、

レントゲン・MRIでも特に異常が見られず

「原因不明」とされ炎症止めと湿布薬・理学療法を受けていました。


12月下旬頃にはある程度痛みも治まってきましたが

正月明けには痛みが再発し紹介で来室となりました。


3回目(1週間後)


前回からの1週間は症状も安定して

ソフトボールの練習も再開したそうです。


深層筋のロックが解除出来たことが

体調の安定につながったようです。


まだ少し気になるのは、痛みは再発していませんが

ジャンプ動作で違和感が出ることがあるそうです。

前回確認した立位と仰向けでの骨盤の差が残っています。


骨盤を引き締めて固定していれば

ジャンプをしても違和感は生じません。

これは今回だけの問題ではなく

日頃の姿勢などの問題も関係していそうです。


今回も腰背部の深層筋をチェックし

緊張を緩めておきます。


骨盤を引き締まるにはサラシなどで固定しつつ

骨盤を引き締めるエクササイズを行ってみます。


先ずはあお向けでの「腰を強くする体操」

つぎにうつ伏せで「腸骨体操」

どちらかを1日一回は行ってもらいます。


最後のヒップアップ=姿勢矯正に尾骨の関節動作法を行い

確認です。

「今は前屈もジャンプも大丈夫です」


これからは

部活は痛みが再発しなことを確かめながら

少しずつペースを上げていくこと、

骨盤は少し間サラシやベルトなどで固定しておくこと、

痛みが無くなってもエクササイズは続けること、

等を確認して次回としました。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ダイビングキャッチで腰を痛めてしまったソフトボール選手 3
    コメント(0)