元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › オスグット・シンスプリント等スポーツ障害 › 右股関節周辺が歩くのも痛いバレエが趣味のOLさん 1

2013年03月20日

右股関節周辺が歩くのも痛いバレエが趣味のOLさん 1

Mさんはバレエを踊るのが趣味のOLさん。

2年くらい前に左足首やひざの痛みで

診せて頂いてからのクライアントさんです。


半年に1度くらい自分で対処できない痛みが残ると

来室されます。

前回記事はこちら


今回は右股関節~大腿部の外側に

体重をかけると痛みがあり圧痛もあります。

2週間くらい前から痛み始めたそうです。


それ以外に左足首の可動痛が残っているそうです。


左足首の可動痛は関節動作法で一発で取れてくれました。



次は右股関節周辺の圧痛をチェックしていきます。

一番の痛みは大転子上の中殿筋で

トリガーポイントの様な押すと痛い硬結がありました。


先ずはこの硬結を取っていきます。


中殿筋の圧痛は軽減しますが

大腿部外側や大腿四頭筋の圧痛は依然残ります。



これらは中殿筋の硬結とは別物のようです。



組織復元法を行っている時は痛みが軽減しますが

終わって少しすると再び痛みます。



カウンターストレインで緩めてもスッキリ取れません。


ちょっとこのままだと袋小路に嵌りそうなので

攻め口を変えて足首の調整をしてみます。



右の足首も外踝が落ちているようなので

これを挙上して行きます。

「そうにしていると痛みが楽になります」

「そうなの?」

こんなところからの痛みなのか~。



これを糸口に内踝外外踝を調整し

脛骨腓骨の捻じれを取っていきます。



足首外・ひざ下内・ひざ上外・股関節内と

調整していきます。


「押しての痛みが軽くなりました。」



一度起き上がって足踏みをしてみると

「まだ少し残りますが、大分楽です。」



足首とひざ下を締めると

「足踏み位ならいいみたいです。」


バレエで足首・ひざ・股関節を外旋するレッスンをし過ぎたようです。



見た目優雅なバレエも実際は肉体的にはとてもハードな踊りです。

日頃のケアが大切です。




セルフエクササイズをおさらいして次回としました。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!













ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
右股関節周辺が歩くのも痛いバレエが趣味のOLさん 1
    コメント(0)