元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 事故後から右肩が凝る・左臀部と右スネ外が痛い会社員 1

2013年04月01日

事故後から右肩が凝る・左臀部と右スネ外が痛い会社員 1

久しぶりにMさん(30代男性会社員)が来室されました。

記録を見ると6年前に、

病院ではヘルニアによる坐骨神経痛と云われた左臀部痛で

3か月程通院し回復された方です。


その後は趣味のテニスや登山も再開され

快適に過ごされていたそうです。


今回は、半年ほど前に車で後ろから追突されすこししてから

右肩・右首が凝るようになり、そこが少し楽になったと思ったら

右腰や左の臀部・右スネの外側に痛みが出るようになったそうです。


特にこの1週間で痛みが強くなったそうです。


来室時の症状は

立って体重をかけると右スネ外側が痛い、

座っていて立ち上がる途中に左臀部坐骨付近が痛い、

右肩がいつも重苦しく動かすと詰まる、

右向き・上向きで首から右肩にかけて痛い、

と云うものでした。

Mさんの感覚では痛みが色々と移動している感じがするそうです。


座位で背骨をなぞってみると

特に上部胸椎は硬直し蛇行していました。

先ずは背骨の生理彎曲を整えていきます。

これで右肩と首の可動域を確認してもらいます。

「あれぇ~ さっきよりも動くようになっている」

なおも右前腕を締めおくと右肩の挙上が軽くなりました。


次に立った時の右スネの痛みを改善します。

脛骨と腓骨の弛みを確認して

外踝を挙上してからひざ下と足首を締めておきます。


これで立った時・体重をかけた時の

右スネ外の腓骨小頭付近の痛みは取れました。


次に施術台へ仰向けになって

骨盤・股関節の歪み・可動域を検査をしていきます。

ひざ倒し・ひざ抱え・カカト伸ばし共に

右側に動き難さ・痛みが出ます。


現在は左坐骨付近に痛みがありますが

問題があるのは右側なのかもしれません。



これらの可動制限を解除して立って確認してもらうと

案の定、左坐骨付近の痛みは取れましたが

右腸骨から股関節にかけて立ち上る時の痛みが残ります。



立位のまま股関節を関節動作法を掛けると痛みが軽減しますが

これは少しすると痛みが出るので別の所からの影響だと考えられます。


もう一度右外踝を挙上しておくと右腰の動作痛は消えます。


外踝を挙上しテーピングで補強して次回としました。


追突事故の影響で

衝撃から身体をかばうために、足を踏ん張って足首を弛めてしまったり

ハンドルに手をついて手首を弛めてしまうことは

臨床上良く見受けられる症例の一つです。




これを肩や首がコッているから凝っているところを揉んだり

痛いからと云ってそこに湿布を貼ってもあまり効果的ではないようです。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 18:59│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
事故後から右肩が凝る・左臀部と右スネ外が痛い会社員 1
    コメント(0)