元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 事故後から右肩が凝る・左臀部と右スネ外が痛い会社員 3

2013年04月10日

事故後から右肩が凝る・左臀部と右スネ外が痛い会社員 3

久しぶりにMさん(30代男性会社員)が来室されました。

記録を見ると6年前に、

病院ではヘルニアによる坐骨神経痛と云われた左臀部痛で

3か月程通院し回復された方です。


その後は趣味のテニスや登山も再開され

快適に過ごされていたそうです。


今回は、半年ほど前に車で後ろから追突されすこししてから

右肩・右首が凝るようになり、そこが少し楽になったと思ったら

右腰や左の臀部・右スネの外側に痛みが出るようになったそうです。


特にこの1週間で痛みが強くなったそうです。


初回来室時の症状は

立って体重をかけると右スネ外側が痛い、

座っていて立ち上がる途中に左臀部坐骨付近が痛い、

右肩がいつも重苦しく動かすと詰まる、

右向き・上向きで首から右肩にかけて痛い、

と云うものでした。

Mさんの感覚では痛みが色々と移動している感じがするそうです。


3回目(3日後)

座っている時の痛み、長く座っていて立ったとこの痛みは

更に軽減していました。

特に車から降りた後の左腰の痛みが楽になったそうです。

首もそれほど気にならなくなりました。



右肩は可動域は拡がっていますがまだ少し重い感じです。


今回も更に奥の原因を探っていきます。


先ずは背骨の生理彎曲を付けてから

右前腕を筋肉を緩めてからトウ骨と尺骨を締めていきます。

追突の衝撃で前腕の骨格が弛んでしまうことがあります。

これで静止時の肩の重い感じも軽減します。

次に仰向けでの両膝倒し、

やはり左倒しで右腰に痛みが残ります。

外果を挙げても、母趾を踏みしめても痛みが取れますが

今回は腹部を緩めてみます。

大腰筋・腸骨筋をストレインカウンターストレインで緩め

再確認です。


「これまでで一番スムーズです」

腹部を緩めてから外踝を挙げて固定しておきます。


今度は立ち上がる時の臀部の痛みです。

前回L4L5際の動作法で痛みが改善したので

うつ伏せでL4L5近辺をチェックしていきます。


整体法で云う仙骨とL5の三角点をとって確かめて貰うと

「ずい分軽いです。」

セルフエクササイズとしては前回のL4L5際の動作法でいいようです。


最後に前腕の固定を外しても

すぐに重だるさが戻らないことを確認して次回としました。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 17:00│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
事故後から右肩が凝る・左臀部と右スネ外が痛い会社員 3
    コメント(0)