元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › 立っていても座っていても寝ていても痛い腰痛 1

2013年05月08日

立っていても座っていても寝ていても痛い腰痛 1

趣味のランニングを再開した4月頃から、

立っていても座っていても寝ていても痛い腰痛

になってしまったTさん(40代男性)。

立ち仕事でレジ打ちなども多く、とても辛いそうです。


来室時はコルセットを装着して来られましたが

それでも立っていても座っていても

寝ていても痛いそうです。



鍼灸や整体でも診てもらったそうですが変化はなかったそうです。


コルセットを取って観察をすると

スポーツマンらしい締まった体つきをされていますが

下腹は少しポッコリしています。


内臓が下垂気味で骨盤が開いているかもしれないので

先ずはトコベルで骨盤を締めてみると

「え~ これ何ですか? すごく楽です!」

やはり骨盤が弛んでいるようです。


ベルトを締めたまま仰向けになると

更に骨盤は締まりベルトはユルユル、

4~5㎝は骨盤が締まります。(逆にそれだけ弛んでいました)



この状態でひざ倒しやカカト伸ばしなどで

骨盤周辺の歪みを取っていきます。


骨盤を締めていれば仰向けも

寝返りも痛くないそうなのでうつ伏せで

更に骨盤を調整していきます。


ここで一度立って確認です。

「ベルトを締めていれば大分楽です。」

一度ベルトを外すと

「少し重い感じになります。」


再度ベルトを締めて仰向けになってもらい

軽い負荷をかけた動作法で

インナーマッスルを動かしていきます。

再度起き上がって確認

「ベルトをしていれば殆ど痛くないです。

ベルトを外すとさっきよりは良いですが

まだ少し重くなる感じです。」


靭帯が関係しているかもしれません。


セルフエクササイズをおさらいして次回としました。




痛みの原因には色々ありますが

関節が弛んでしまって痛みが出るケースもあります。


特に長く座っていると痛い、ですとか

産後の腰痛などは骨盤の弛みのケースが多く見られます。



慢性的な症状の場合や靭帯が弛んでいるような場合は

締めていれば痛みを軽減させて生活することが可能ですが

安定するには時間がかかることが多いようです。




群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!








ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 18:31│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
立っていても座っていても寝ていても痛い腰痛 1
    コメント(0)