元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 曲げ伸ばしで肘が痛くて腱鞘炎と言われた大工さん 1

2013年09月23日

曲げ伸ばしで肘が痛くて腱鞘炎と言われた大工さん 1

曲げ伸ばしで肘が痛く、

病院では腱鞘炎と言われたSさん(30代、大工さん)

1年くらい前からの症状だそうです。


玄翁(かなづち)を振うのが痛くて

現在は仕事を休んでいるそうです。


来室時の症状は

肘の曲げ伸ばし(屈曲90度くらい、伸展130度くらいで痛み)

手首のとう屈(親指側へ曲げる)で痛みがあります。



当整体室の特徴である

「手首が痛くても・肘が痛くても

先ずは全身の歪みの調整」から始めます。


膝倒しで体幹の捻じれ具合を動診し

調整していきます。

倒しやすい方に倒して肘の曲げ伸ばしをしてもらうと

「さっきよりも良いみたい」

「身体の捻じれの負担が

弱い所(この場合ひじや手首)に出ているみたいですね。」


ひざ倒しをやって4の字をやって

体幹の歪みが調整出来てきたところで

今度は肩甲骨周りの調整を行います。


Sさんは筋肉質で緊張気味の身体つきをしています。

特に筋トレなどはしていないそうなので

筋肉が付きやすい半面

筋疲労が抜けにくいのかもしれません。



次に特に肘と関係の深い胸筋を緩めていきます。


胸筋を緩めながら肘の曲げ伸ばしをすると

「これも楽です。」

ホント胸筋は肘痛の急処ですね。


段々と末端に移動して

上腕・前腕を緩め関節動作法で肘関節を調整すると

「まだ少し引っかかりますが、

最初と比べるとかなり動くようになりました。」


肘の曲げ伸ばしはほぼ可動域を取り戻せました。


セルフエクササイズをおさらいして次回としました。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!




お彼岸ですね。曼珠沙華が咲いていました。





ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 18:29│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
曲げ伸ばしで肘が痛くて腱鞘炎と言われた大工さん 1
    コメント(0)