2013年11月03日

ゴルフスウィングをすると左肩・肘・手首が痛い 2

ゴルフスウィングをすると左肩・肘・手首が痛いDさん(50代会社員)


半年前からの症状で

特に肩はゴルフ帰りにハンドルを握るのも辛い時があるそうです。



現在では普段でも違和感を感じているそうです。


来室時の症状は

左手首の背屈痛(反らすと痛い)

肘は腕とう骨筋付近や上腕三頭筋に伸展痛

肩は三角筋中央部で奥の方が

延ばされたような痛みがあるそうです。

左手は握力も落ちています。




2回目(1週間後)

肘・手首は「まだ動かした時に痛みがありますが

大体半減した感じです。」

それもセルフエクササイズを行えば

痛みは大幅に軽減するそうです。


肩も違和感・可動域の制限が少し残ります。


半年くらい前からの進行中の症状が

1回の施術後に1週間経過して

この位の戻りであれば、まずは順調ですね。



今回も肩の可動域をチェックしながら

骨盤・股関節の調整をしていきます。


やはり左股関節は動きが悪くなるようなので

足首から調整してみました。


足首も外踝が下がり気味で可動があまり良くありません。

足裏をチェックしても小趾側が硬くなっています。


「この足裏のバランスが整うと

肩・肘の症状も軽くなると思いますよ」

「腰だけじゃなく足首も関係あるんですか?!」


外踝を上げて足首を締めた状態で肩や肘を動かしてもらいます。

「確かにさっきより軽いです・・・

身体って面白いですねぇ」

こんな感想を持ってもらえると改善も一段とスムーズに進むようです。


足元の調整を済ませてからようやく肩周辺の調整です。

肩甲骨を剥がし上腕の筋肉を緩め、

肘の三点の溝をとって手首を締めて

最後は肘と手首の関節動作法で可動痛をとっていきます。


「これをやると痛みなく動くんですよね。」



セルフエクササイズをおさらいして次回としました。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!





ザクロがぽっかり割れていました




ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ゴルフスウィングをすると左肩・肘・手首が痛い 2
    コメント(0)