元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 身体の話題 › 師走はぎっくり腰(急性腰痛)が増えるシーズンです。

2013年12月06日

師走はぎっくり腰(急性腰痛)が増えるシーズンです。

年末にかけて増えているのが急性腰痛、俗に言う「ぎっくり腰」です。


忙しい中、年に1度の大掃除を頑張って、とか、

暴飲暴食から急性腰痛になるってパターンが多いみたいです。


もちろん、それ以前に腰に疲労を溜め

歪ませてしまっている等の伏線はあるんです。


この腰の負担を取れれば一番なのですが...


取りあえずこれ以上腰に負担をかけないために。


睡眠時間をしっかりと取り、入浴などで身体を休める。



下の物をとる時(前屈みになる時)は膝をキチンと曲げて。

若しくは手を下した方の足を半歩引いて。
(右手でモノをとる時は右足を半歩引きます。)


棚の物をとる時は伸ばした手と同足の脚に重心を。
(右手で取る時は右足に重心を乗せる。)

後ろを振り向くときは、振り向く軸足に重心を。

咳・くしゃみをするときは、膝を軽く曲げたり

手で何処かにつかまった姿勢になってから。


仰向けになって腰が痛い時は、膝を立てるか

横向けで膝を曲げる。


長い時間キッチンに立つ時は、

10㌢くらいの踏み台に片足ずつ左右交互に載せて。

等など。

自分の身体を守りながら、行ってみてください。

骨盤(股関節の大転子( 脚の付け根の外側のグリグリの骨)の少し上)を

サラシやベルトで締めても安定すると思います。


あなたは痛くなってから元気が一番整体室へ来ますか?

それとも痛くならないようにメンテナンスのために元気が一番整体室へ来ますか?


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(身体の話題)の記事画像
3月になりました。
元気が一番の整体法からみた春の身体
最近紹介で来られるひざ痛の方が増えています。
痛みは身体の発するSOSで、とてもありがたいものです。
消化器(胃腸)系の疲れから腰痛になる人が増えてきています。
整体から見た冬の身体
同じカテゴリー(身体の話題)の記事
 3月になりました。 (2015-03-01 09:20)
 元気が一番の整体法からみた春の身体 (2015-02-15 09:02)
 最近紹介で来られるひざ痛の方が増えています。 (2015-01-28 18:31)
 痛みは身体の発するSOSで、とてもありがたいものです。 (2015-01-17 18:56)
 消化器(胃腸)系の疲れから腰痛になる人が増えてきています。 (2014-12-14 19:13)
 整体から見た冬の身体 (2014-11-29 12:54)

Posted by 元氣が一番! at 19:01│Comments(0)身体の話題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
師走はぎっくり腰(急性腰痛)が増えるシーズンです。
    コメント(0)