元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 膝(ひざ)の症状 › 立ったり捻ると右ひざ内側(鵞足部)が痛い会社員さん 1

2014年11月29日

立ったり捻ると右ひざ内側(鵞足部)が痛い会社員さん 1

9月下旬頃から膝が痛くなってしまったUさん(40代男性会社員)

ネットで見て来室されました。


山登りが趣味で、歩けなくなる程ではないそうですが、

痛みでかなり動きは制限されていそうです。



来室時の主な症状は

左右両ひざが痛いが特に右膝の内側が痛い、

椅子から立つ時や

膝が捻じれる時(座っていて股関節を内外旋する)時痛い

右膝の内側には圧痛がある、状態でした。



初回

痛みなどを確認した後

まず右ひざ内側の圧痛の解除から始めます。


組織復元法で周りから調整しますが

「ちょっとマシになったかなぁ?」
位の変化でした。

問題はここら辺にはなさそうですので

早速 循環を高める操法を行います。


先ずは各々の関節の可動をチェックしておいて

骨盤と首の調整をしていきます。


かなり身体が疲労しているようで

特に骨盤の調整に時間がかかります。


一連の循環を高める調整が終わったところで

一度起き上がって確認。

「立ち上る時はあまり痛くないです。

でも(開脚屈伸の形で)こうするとまだ痛いですね。」


「了解です。」



右股関節の可動が悪くなっていくので

大腿部(特に内腿)の張りをとってみます。



Uさんも気づいていなかったようですが

内腿は確認のため軽く筋肉を触った位でも痛みがありました。



登山靴を履いての歩行で負担がかかっているのかもしれません。


ここでは軽く揺らしを掛けながら左右の内腿を緩めておきます。


登山靴を履いての歩行で負担がかかっているのかもしれません。


最後に関節動作法で膝関節の捻じれを調整して確認です。


「膝の屈伸は楽になりました。

膝を内に倒す動きはさっきより少しマシな感じです。」


椅子からの立ちあがりは痛みが取れましたので

深追いせずに次回としました。






ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(膝(ひざ)の症状)の記事画像
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 4
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 3
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 2
ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 3
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 1
ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 2
同じカテゴリー(膝(ひざ)の症状)の記事
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 4 (2015-09-16 18:38)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 3 (2015-08-25 19:16)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 2 (2015-08-09 18:43)
 ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 3 (2015-07-28 16:22)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 1 (2015-07-26 15:55)
 ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 2 (2015-07-21 18:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
立ったり捻ると右ひざ内側(鵞足部)が痛い会社員さん 1
    コメント(0)