元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 腰の症状 › ぎっくり腰になってしまった育児中のママさん 2

2014年12月05日

ぎっくり腰になってしまった育児中のママさん 2

ぎっくり腰になってしまった育児中のママさん(30代女性)。



高校の頃、部活で腰痛になって以来

ちょくちょく腰痛になってしまうそうです。


特に出産してからは

中腰や前屈みの姿勢が多いので

日常的に腰に負担を感じていたそうです。


来院時の症状は

歩くのはぎこちない、

座っているとすぐに右腰が痛くなる、

立ったり座ったりするのは痛い、

洗顔などの前屈みの姿勢は痛い、

仰向けで足を伸ばすと腰が重い、ひざを立てる方が楽、

寝返りが痛い、

靴下を履く動作で右足の時右腰が痛い...

色々な姿勢・動作で痛みが出ている状態です。




2回目(3日後)

「日常の動作は大分楽になりました!」


座っての動作・立ち上っての動作などは

スムーズに動けるようになっているようです。




今一番大変なのは

寝返りを打つ時痛い、

洗面などでお辞儀をする動作が痛い、そうです。


座位での検査の後

起き上がるのは比較的楽だそうですので

仰向けになってもらいます。


「足を伸ばして腰とか如何ですか?」

「伸ばせるようになりましたが、ちょっと腰が重い感じです」

とのことでしたので

操体のひざ裏の圧痛取りから始めました。


両ひざ裏とも強い圧痛がありました。


「やはり足から疲れているようですねぇ。」


新型つま先上げで圧痛をとって行きます。


「さっきよりも楽です、何でなんですか。」



「身体は色々な所が繋がっているからなんでしょうね。

だから痛いところが悪い所じゃない事も多いんですよ。」


ひざ裏の圧痛が取れると、足を伸ばしての腰の重さも軽くなっていました。



ここで身体の循環を高める操法。

筋膜の張りなどをチェックしながらしっかりと疲労をとって行きます。


基本の調整が終わって座位に。


寝返りもちょっと気になる程度で痛みは大幅に軽減していました。


座位での検査も軽くなっています。


最後にお辞儀をする時の痛みを

仙骨の関節動作法で調整して終了です。


「これなら洗顔も大丈夫です。」


軽めのセルフエクササイズを指導して次回としました。




ビブレの解体も着々と進んでいます。




ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(腰の症状)の記事画像
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2
産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1
ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2
腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1
同じカテゴリー(腰の症状)の記事
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん 2 (2015-09-09 17:15)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 2 (2015-09-01 18:19)
 産後の腰痛・恥骨痛で骨盤調整に来られたママさん 1 (2015-08-18 18:31)
 ぎっくり腰の予後が思わしくない会社員さん  (2015-08-10 18:08)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 2 (2015-05-02 13:33)
 腰椎すぺり症と云われたけど手術はしたくない! 1 (2015-04-22 15:14)

Posted by 元氣が一番! at 19:09│Comments(0)腰の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ぎっくり腰になってしまった育児中のママさん 2
    コメント(0)