元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 膝(ひざ)の症状 › 何年も前から膝痛で歩くのも大変な70代女性 1

2015年01月13日

何年も前から膝痛で歩くのも大変な70代女性 1

クライアントさんからの紹介で来室のHさん(70代女性)


何年も前からのひざ痛で

最初は左膝が痛くなりましたが、

庇っていたため、今では両膝が痛くなってしまっています。



色々な病院・治療院へ通ったそうですが

ひざ痛は改善されず、痛みは進行してしまいました。


来室時は

歩くと両膝が痛く、足を引きずるように歩いている。

階段は痛くて・怖くて昇れない。

椅子から立ち上がる時痛みがある。

現在は両膝に痛みがありますが、右膝の方が痛みが強く、

ひざ周辺に圧痛もあります。



最初にこの圧痛から取っていきます。


『押すと痛いところがあれば取りますから、云ってくださいね。』



痛みを確認して筋ゆるで30秒、

『あらっ いいわねぇ!』

軽く触れたり揺らしたりしていると

圧痛も軽減してくれます。



筋ゆるなら自分でも出来るので

『こんな風にするだけでも痛みが取れるので

家でもチョコチョコやってくださいね。』


セルフエクササイズとしてお教えしておきます。



するとHさん

『今までのところは強く揉むので、

涙が出る程痛かったんです。

それでも痛みが取れなかったんですよ。』


大変な思いをされてきましたね。


先ずは両膝周辺の圧痛を徹底的に取っていきます。

それだけで歩く時の痛みが大幅に軽減します。


次に施術台に仰向けになってもらい

全身の循環力を上げて行きます。




これで痛みの強かった右膝は大分可動域が拡がりましたが、

古くからの左膝は少し頑固なようです。


検査してみると座った姿勢なら可動域が広がっていますが

立つとかなりの痛みが残ります。


これは膝下を締めると左膝の可動域が拡がってきましたので、

左膝は関節がかなり弛んでいたようです。



施術室内なら歩く時の痛みは大幅に軽減し、

立ったり座ったりもスムーズになり、

段差の低い台の昇降も出来るようになったので、

今回は深追いせずにここまでで終了。



圧痛をとる筋ゆるをおさらいして次回としました。




当室ではクライアントさんに

『そんなに強く押したら、

パック詰めのお肉なら潰れてしまいますよ』


と説明して、

押したり揉んだりを止めてもらっています。


つい癖でグリグリしてしまう人は

痛みが取れ難い傾向があります。





ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(膝(ひざ)の症状)の記事画像
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 4
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 3
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 2
ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 3
前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 1
ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 2
同じカテゴリー(膝(ひざ)の症状)の記事
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 4 (2015-09-16 18:38)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 3 (2015-08-25 19:16)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 2 (2015-08-09 18:43)
 ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 3 (2015-07-28 16:22)
 前十字靱帯断裂・半月板損傷の既往歴のあるひざ痛 1 (2015-07-26 15:55)
 ダンスで膝を痛めてしゃがむのが辛い・階段が辛い女性 2 (2015-07-21 18:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
何年も前から膝痛で歩くのも大変な70代女性 1
    コメント(0)