元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › スキーで転んで尾骨周辺が痛い会社員 2

2015年02月24日

スキーで転んで尾骨周辺が痛い会社員 2

スキーで転んで尾骨周辺が痛いと会社員のNさん(20代男性)


先日ブログ記事で紹介した

尾骨痛の中学生の症状とよく似ていたので

と問い合わせを頂きました。



「スキーで転んでお尻を打ってから

立つ時・前屈み・寝返りなどが痛いんですが良くなりますか?」


整形は受診して「尾骨周辺の打撲」と云われ

安静と湿布を処方されたそうですが痛みは取れなかったそうです。


改善の可能性があると説明し来室してもらいました。





痛みのある動作を確認してみると

お辞儀をすると痛い(30度位)

座っていると痛い(圧迫されているような痛み)

立つ時痛い(ズキンとした痛み)

寝返りで痛い(後で確認)、状態でした。



お仕事は営業職なのでお辞儀が出来なかったり

椅子から立つ時痛みがあるのは大変つらいそうです。




2回目(5日後)

「お辞儀をしたり、立ったり座ったりは大分楽になりました。」

先日と比べると足取りも軽やかです。


今は寝返りの時が一番気になるそうです。



今回も循環を高める操法から始めます。


体幹の循環を高めた後は

可動域を確認しながら四肢の循環を高めていきます。


仙腸関節も可動域を確保していました。


ここでもう一度寝返りを確認すると

「やっぱり痛いです...

動き始めが痛いです。」



下半身だけの問題ではなさそうですので

上肢の可動域をチェックしていきます。



肩や肘手首にそれなりにロックがありましたが

それらを解除しても

「まだ痛いです...」


Nさんから少し離れて

もう一度全身を姿見してみます。

mark02


呼吸が浅いのが気になります。

「一度深呼吸してみて下さい。

たくさん息が吸えますか?」


「何となく息が吸いにくい感じです。」


横隔膜を意識して肋骨にコンタクトして

「これで寝返りうを打ってみて下さい」


「お~ 痛くない~」

最後残ったのは横隔膜の緊張のようでした。

横隔膜と肋骨を緩めると

「寝返りも楽になりました~」



横隔膜を緩める呼吸法をレクチャーして次回としました。







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 21:24│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スキーで転んで尾骨周辺が痛い会社員 2
    コメント(0)