元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 首を傾けると首から腕にかけて痛みしびれが出る。

2009年07月14日

首を傾けると首から腕にかけて痛みしびれが出る。

首を傾けると首から腕にかけて痛みしびれが出る、

と聞くとまず頚椎ヘルニアやすべり症を疑うものですが

この方は病院で首のMRI・脳のCT検査を受けて

異常なしとの診断で、痛み止めの処方を受けていました。

当整体院の診立てでも首よりも胸郭の歪みが目立ちます。

脊柱の生理湾曲(S字のカーブ)が失われて胸郭が落ち

それに伴って首の前湾がきつく後ろ側が窮屈になっています。

施術においても首を調整してもあまり改善が見られません。

そこで肋骨を挙上させて確認すると

首の稼働が広がり、痛み・しびれの軽減を本人も実感されます。

ここで一つの改善点として生理湾曲の回復と

肋骨挙上がポイントとしました。


しかしご本人も体操や肋骨を挙上して固定している姿勢では

改善が出来ていますが、しばらくすると痛みが出、また挙上すると

痛みが軽減するという繰り返しで、

良い状態を維持することは難しいようでした。

それでも昨日5回目の施術の前の問診で

初めて『このところ仕事中も首があまり気にならなくなりました。

腕はまだ偶にしびれます。』と言われるまでに改善してきました。


痛みの原因によってはその原因を解決できるまでに

少し時間がかかるものもあります(器質的なもの)が

諦めずに通院し体操やアドバイスに耳を傾けていただければ

きっと良い結果が出るという良い例だと思います。



群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご相談は 027-326-3323 までお気軽に。




収穫まじか



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
首を傾けると首から腕にかけて痛みしびれが出る。
    コメント(0)