元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 朝 伸びをしたら「グキッ」となって首が痛くなった。

2010年02月28日

朝 伸びをしたら「グキッ」となって首が痛くなった。

朝起きて伸びをしたら『グキッ』となってから

首が痛くなった。


翌日揉みほぐす系の施術を受けたら

じっとしていても痛くなってしまった。


と会社を休んで来院のAさん(30歳代男性)

来院時は痛みを感じる僧帽筋に

湿布を「ハの字張り」をしていました。

(結果的に今回の症状緩和には僧帽筋は全くタッチしなかった。

と云うことはこの湿布は血行を妨げるだけで改善効果はなかった

と言えます。)


症状は

じっとしていても痛い。

首を動かすと痛い(特に上向き下向き)。

まず最初に頚椎の関節運動を修正していく。

(最初に痛みの部分をやって後で身体の土台を整える)

頚椎1番の調整と上部胸椎の調整で

首の上下の可動が拡がり、

固定していれば痛みは消える。

ここまで確認してから下半身・骨盤周辺の歪みの修正に入る。

何処の痛みでもそうですが、

痛みが時間の経過で軽減しない・自然治癒しない場合

痛みの原因はその周辺にはない

若しくは施術方法に問題があることが往々にしてあります。

Aさんの場合も

首を動かすと痛みが出た僧帽筋には触らずに

動作痛が軽減したのもこのような理由によるものです。

さてここから更に頚椎や上部胸椎に問題をもたらした

大元の原因を見つけ対処していかなくてはなりません。

Aさんの場合

足首とくに右足首が異常に固く

歩行時にクッションの役目が出来ていませんでした。

そして脛骨ひ骨間がかなり緩んでいたために

歩行時の衝撃がダイレクトに首周辺に伝わっていたと思われます。

昔のテレビ番組のロボットは足首が動かないために

「ドシン・ドシン」と歩いていましたね、アレです。


そういった下地が出来ていた上に

朝起きてすぐに(準備運動もなしに)

かなり強く伸び(ストレッチ)したため

伸張反射により筋肉(結果的に関節)を

ロックしてしまったのではないかと考えられます。

そして痛みを感じている筋肉を強くもみほぐしたために

その部分に炎症を起こしてしまい

じっとしていても痛くなったのでしょう。

可動範囲が拡がり

静止時痛もかなり改善出来たので

翌日翌々日を痛みが残るようなら

早めに再来院したほうが良いと説明し

初回終了としました。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら

ご予約ご相談は 027-326-3323までどうぞ


おやつのアイス



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
朝 伸びをしたら「グキッ」となって首が痛くなった。
    コメント(0)