2010年04月06日

20年前のムチ打ちの後遺症

新たに高校球児の仲間入りをしたK君のお母さんYさん。

20年くらい前に交通事故によりムチ打ちとなり

以来首の可動痛がある。

検査では

上向きで首から左肩にかけての痛みと

左に振り向くときに同様の痛みがある。

最近左腕もシビレてきた。



まずは最初に頚椎の歪みを触診してみましたが

それほどの歪みはないようでした。

上頚の関節包内運動の矯正で痛みが改善するか

確認すると見事に反応します。


この事から推察されることは

ムチ打ちをやった当初に首を庇った動作が癖になり

かえってその後の正しい関節包内運動を妨げていたものと思われます。

またこれらの庇った癖が骨盤を含む体幹の骨格を歪めて

自然治癒を妨げていたのでしょう。

このような見立てのもと

骨盤調整から体幹(胴体)の骨格を調整し

腰背部~頚・肩部にかけて筋緊張を取り

再度頸部の関節包内運動を矯正しました。



首の可動域は7割方改善し

肩から指先までのシビレは手首から先に残るまでになっていました。


長年抱えた症状なので一遍には解消しませんでしたが

それほどかからずに改善することでしょう。

『玉入れの籠を見上げられる!』と笑った笑顔が印象的でした。


症状が発生する理由・自然治癒しない理由を

解消すれば長年の症状でも確実に改善されます。




群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323 までどうぞ。




ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
20年前のムチ打ちの後遺症
    コメント(0)