元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 首(頸)の症状 › 肩・首・肩甲骨の内側のコリと首が回らない50代男性

2010年12月18日

肩・首・肩甲骨の内側のコリと首が回らない50代男性

デスクワークが中心のお仕事をされている50歳代男性。

肩・首・肩甲骨の内側のコリと

首が回らないと訴え来院された。

いらした時から

歩く姿勢、座る姿勢を観察していると

背骨の生理彎曲は失われ

骨盤は後傾しているのが見て取れる。

慢性的な首コリ・肩こりは、いわば生活習慣症状なので

その姿勢・動作からも重症なのが垣間見られる。

この方の場合、

姿勢を維持する筋肉が弱く疲れるから姿勢が悪いのではなく

悪い姿勢のまま身体が硬直して、よい姿勢が取れない状況です。



姿見の前で座った姿勢で首や肩を動かしてもらい

可動域や動きの制限を確認してもらった後

いくつかの自己療法を行ってもらった。

首の可動域を拡げる体操をして確認して

『かなり大きく動かせるようになったの分かりますか?』

『? あんまりよく分かりません。』

『正面の姿見を見て確認しても良いですよ。』

『??』

慢性的に身体が硬直していて

身体の変化に気付きにくいのか

ただ受け身で施術を受けて楽にしてもらいに来たのか。

ちょっと厄介そうだと思いながら

『判りにくそうなので、デジカメで施術前・施術後の確認をしますね』

と、了解をもらい施術前の写真を撮っておく。


自分の身体に対する感受性が鈍っていて

体感と視覚ではこれだけズレているのを確認するためです。

スポーツ選手が素振りをするときに

体感だけでなく姿見の前で視覚でもチェックするのと同じです。

そう云う意味では身体の感覚は結構だまされ易く出来ています。

自分では左右同じように動かしていると感じても

姿見で見るとかなりチグハグなことが良くあります。


長期間のコリや慢性的な症状の方は

この感覚が鈍っていることが多いようです。


実際の施術です。

あお向けの姿勢(枕なし)では猫背で背中が硬直しているので

アゴが上がり首が痛い。


すぐにうつ伏せになって骨盤の歪みと

股関節の歪みをチェックして調整に入ります。

何時ものように相談者も参加してもらいながら

施術をしますが、あまり反応が良くないので

『自分でも改善できる方法よりも

とりあえずやってもらって楽になれば良いですか?』


とお聞きすると

『自分でも改善出来るようになりたい』と仰るので

『それでは施術を受けながら

自分の身体がどのように変化するのか

感じてみてください、そして変化をお聞きするので教えてください』


と伝え再開した。

ここからは施術と結果の確認がスムーズになりました。

下半身の調整をして肩・頚をチェックして

肩の可動を確認すると、Eさんも自覚できる程可動域が拡がっていました。

次に肩頚周りに入りました。

症状が強いと訴える右僧帽筋付近より

左僧帽筋が緊張していることを触って確かめてもらい

揉まないで緊張を緩める方法で自分で緩めてもらいます。

『柔らかくなってます。もう1度教えてください。』

少しずつ自分の身体に関心を持って

自分で改善する気持ちが出てきたようです。

最後に首を緩めて行きます。

ゆったりとしたリズムで揺らしながら

上部胸椎から上頚辺りまで緩めて行きます。

枕を外しても先程のように

アゴが上がって首が痛い様なことはなくなりました。

首を左右に振り向く動作も改善して

本人もその変化が実感できるようになっていました。

施術後に座位と立位でコリや首・肩の可動域を確認し

『今は大丈夫です!』となりました。

自己療法と仕事中の姿勢の注意をして終了としました。


最初は自分の身体の変化を感じにくいようで

どうしようかと思いましたが

自分でも身体の変化を感じようとされてからは

少しずつ身体の弛みを実感できるようになったようです。


元気が一番整体室は、姿勢や生活習慣からくる凝りや症状は

自分で改善出来るようになってほしいと思っています。



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。



背骨が生理彎曲を失い硬直すると、様々な不具合の原因となり得ます。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事画像
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2
寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1
スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1
寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1
慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2
同じカテゴリー(首(頸)の症状)の記事
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 3 (2015-07-08 18:10)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 2 (2015-06-29 17:36)
 寝違えの回復が思わしくない・右腕が痛い会社員さん 1 (2015-06-24 17:30)
 スノボーで転倒しムチ打ち様の首痛になってしまった 1 (2015-01-19 18:43)
 寝違えの首痛から腕の痺れになってしまった会社員 1 (2014-09-29 18:29)
 慢性的に首・肩の不調・痛みが続く30代男性  2 (2014-05-14 19:24)

この記事へのコメント
私も肩と首のコリのひどい50代のおっさんですが。
いちどみてもらおうかな・・。

あわせてお金回りが悪くて首が回らないのも治りますか?
Posted by じゅうざ at 2010年12月18日 18:05
こんばんは。

肩こり首コリお役にたてればと思います。

>あわせてお金回りが悪くて首が回らないのも治りますか?

生活習慣からくる凝りや症状は、自分で改善出来るようになってほしいと思っています。(^_^;)
Posted by 元氣が一番! at 2010年12月18日 18:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
肩・首・肩甲骨の内側のコリと首が回らない50代男性
    コメント(2)