元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › その他の症状 › 膝が変形しているから痛い、と云われたご婦人

2011年09月26日

膝が変形しているから痛い、と云われたご婦人

Sさんは70歳代のご婦人です。

数年前から左ひざに痛み

(屈伸時、階段上り下り、椅子に座る立つ、正座困難)

があり、1年ほど前から病院に通い、

変形性膝関節症と診断され治療を受けています。


ヒアルロン酸注射なども打っていたが

その時は良いが改善・治癒はせずほとんど諦めていた。


友人から長年の膝痛が当整体院で改善したことを聞き、

『一度試しに受けに来ました』と、来院された。


初回の施術で階段の上り下り・座る立つに顕著な改善が見られ、

その後10回ほど(約1か月)で当初の症状は殆ど解消できました。

(正坐は痛み無く出来るが、10分位でやな感じになる。

無理をせず徐々に時間を伸ばしています。)


行った操法は身体(主に骨盤・股関節)歪みを取りつつ

生理彎曲を取り戻していきました。

そして揺らしを掛けながら筋肉を緩め

ひざ関節の関節動作法を繰り返し行い

正しい関節動作を身体に学習させました。

ご自身にもお風呂などで、ひざの自己療法を行ってもらいました。


先日も1カ月ごとの調整に来院しましたが

特に膝が痛むようなこともなく、旅行を楽しんで来られたそうです。


このSさんなども膝の変形はあったのでしょうが、

(おそらく検査をすれば今でも変形していると思いますが)

痛み自体は筋肉から起きていたと考えています。



他にも(椎間板や軟骨も含めて)骨的な問題とされる

分離症・すべり症・股関節痛・腰や首のヘルニアなども

身体の歪みや筋肉の緊張・関節動作の不正を調整すると

痛みが改善する例が多く見られます。

『お風呂に入るといくらか楽』だったり

『温めると痛みが緩和する』痛みや

『曲げると痛いけど、伸ばす時は痛くない』

など特定の動作の時だけ痛い症状は

椎間板や軟骨のすり減りや変形していても

筋肉を緩めたり関節動作を調整すると

痛みが改善するケースが多くあります。


このような痛みで困っておられる方は

是非一度当整体院へご相談ください。




ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。


群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら







ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(その他の症状)の記事画像
病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2
首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1
足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1
歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1
肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1
同じカテゴリー(その他の症状)の記事
 病院では「尾骨の成長痛」と云われている小6女児 1 (2015-09-26 14:04)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 2 (2015-09-19 18:03)
 首コリ・肩コリ・呼吸がしづらい・肋骨の歪みが気になる 1 (2015-09-13 18:18)
 足底筋膜炎と云われた歩行時のカカト痛・臀部痛 1 (2015-07-04 12:24)
 歩くとカカトが痛くカカトの成長痛と云われた高校生 1 (2015-05-11 14:03)
 肘の曲げ伸ばしや力を入れると肘が痛い会社員さん 1 (2015-04-13 18:35)

Posted by 元氣が一番! at 17:00│Comments(0)その他の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
膝が変形しているから痛い、と云われたご婦人
    コメント(0)