元気が一番整体室の『生きてるだけでまるもうけ!』  › 股関節の症状 › 1年ほど前から歩くと股関節が痛い60代主婦の方

2012年02月04日

1年ほど前から歩くと股関節が痛い60代主婦の方

1年ほど前から股関節痛のあるAさん(60歳代主婦)

歩行時に体重を掛けると右股関節に痛みがでます。

病院や治療院では変形性の股関節痛だと云われています。

かなり活動的な性格のようで

自分で運動して股関節痛を良くしようと

痛いのを押しても外出して歩きます。



当整体室の検査は股関節に

捻じれを持っているのと判断しました。

仰向け姿勢でも股関節の可動痛がありましたので

横向け寝で揺らしを掛けながら

股関節・そけい部のハリ・突っ張りを取って行きました。

関節動作法で足首・膝・股関節の可動域を調整し

1度確認のため立って歩いてもらいました。

『大分楽に歩けるけど、まだ痛いねぇ~』


1年にも及ぶ痛みですから一遍には良くならないです。

施術後に歩き方を観察していると

重心を小趾側に逃がして歩いているようなので

タオルギャザーと云う拇趾のエクササイズをしてみました。





このエクササイズの後は

一段と痛みが軽くなります。

タオルギャザーを続けると

拇指を使うような歩き方に自然と矯正され

股関節も正しい動きになると考えられます。




足の拇趾がうまく使えないために

外反母趾気味になり重心が小趾側に崩れ

O脚のような歩き方になり

股関節に負担を掛け痛みが出てしまう、ような発生機序と思われます。


この状態で運動・ウォーキングを続けると

身体はどんどん悪いフォームを身に付けてしまいます。


まずは適切な重心(親趾重心)で歩くフォームを

少しずつトレーニングする必要があります。

勿論やり過ぎは禁物です。


腰は身体の要と云いますが

足は身体の土台だと考えています。

土台がしっかりしていない建物は

上層部をいくら改善しても再び狂いがきます。

身体が歪んだままでトレーニングをしてしまうと

歪み・痛みが固定化してしまいます。



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら


ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(股関節の症状)の記事画像
10年来の右半身の痛み・違和感の改善 2
10年来の右半身の痛み・違和感の改善 1
股関節痛・ひざ痛のパート勤務の50代女性 1
右腰・右股関節・右膝が痛い40代のパート女性 1
大腿部の前側が痛くなり休まないと歩けない80代女性
人工関節の股関節の可動調整と疲労時の間欠性跛行 3
同じカテゴリー(股関節の症状)の記事
 10年来の右半身の痛み・違和感の改善 2 (2014-11-28 19:06)
 10年来の右半身の痛み・違和感の改善 1 (2014-11-17 19:03)
 股関節痛・ひざ痛のパート勤務の50代女性 1 (2014-03-05 18:17)
 右腰・右股関節・右膝が痛い40代のパート女性 1 (2013-03-13 18:22)
 大腿部の前側が痛くなり休まないと歩けない80代女性 (2013-02-25 18:52)
 人工関節の股関節の可動調整と疲労時の間欠性跛行 3 (2012-12-28 17:00)

Posted by 元氣が一番! at 18:00│Comments(0)股関節の症状
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
1年ほど前から歩くと股関節が痛い60代主婦の方
    コメント(0)