2010年12月26日

『猿手(外反肘)』?と云われた野球肘の小学生

2カ月位前から投球時とバッティング時に肘が痛いS君(小学生)

しばらく肘を固定したりして

治療を続けていたが痛みが取れず

『猿手(外反肘)』が原因と云われてしまった。


痛みの出方を検査すると

肘の曲げ伸ばしでは、伸ばす時だけ痛い。

投球時に加速期で肘が痛い。(フォームにも問題が)

バッティングの素振りでもインパクト辺りで痛い。

肘辺りの変形はそれほど強くは見えない。

当整体室でも、

膝の変形や肘の変形やら股関節の変形など

色々な診断を受けて痛みが取れずに

来られる人も多いが

変形したと云われた関節の痛みも軽減することが多い。



S君の例で云えば、『なぜ伸ばした時痛くて、曲げた時は痛くないのか』

『投球時・打撃時に肘が外反して負担になる動作があるか』など

丁寧にチェックして行けば、猿手以外の要因も見つけられます。



S君の肘を伸ばした時の痛みは、関節動作法で痛みが取れました。

投球時の痛みは、ピッチングフォームを修正すると痛みが取れます。

フォームのチェックポイントは

腕を振る時に肘は回内位をとること。
(右利きの人は投げ終わりで手のひらはサードを向く)

腕を振る時にブレーキをかけない。
(肘を支点に前腕を振る動きをしない。)

投げ終わった後は脱力し、無理に腕の勢いを止めない。

などを気を付けながらタオルを持ってシャドーをすると

先程までの痛みは出なくなります。




バッティング時の痛みも(私の手をタオルで叩くように素振りをしても)

脇を締めて、グリップを絞って持つと痛みが軽減します。

少しトウ骨尺骨間の弛みもあるようでしたので

さらしで二骨間を締めると、インパクトの痛みも出なくなりました。


室内で確認できる痛みは軽減・消失しましたので

初回は終了としました。

今後は実際にキャッチボールやトスバッティングなど

様子を見ながら練習し、痛みが再発しなければOKです。


痛みが軽減しない・取れない時は

どうしても痛みが取れない原因に目が行きがちですが

当整体室では少しでも痛みが取れる方法を探すことを心がけています。


クライアントさんは原因が知りたいのではなく

痛みをとってほしいのですから。

理由は後からでも良いと思います。


ましてや痛みが取れない原因を

(軟骨がすり減ったとか、先天的変形があるとかetc)

改善が困難な器質的な問題とするときは

(勿論こう云った原因もあると思いますが)

より慎重さが必要です。

一人の野球少年の夢が掛っているのですから。

猿手とは、手のひらを上に腕を伸ばしてくっつけたときに
肘の部分から前がピッタリと くっつくような腕で
肘に負担がかかるとされる。女性に多い。


資料画像(S君とは関係ありません。)




群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。




ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『猿手(外反肘)』?と云われた野球肘の小学生
    コメント(0)