2011年10月10日

有痛性外けい骨の痛みも、元気が一番で改善可能です。

中学では野球部に所属しているR君(中2)

恵まれた身体を生かして陸上などもやっているそうです。

小6の頃よりその時々により痛みの強弱はあるものの

有痛性外けい骨と云われる

内くるぶし下部の過剰骨による痛みに悩まされていた。

1週間ほど前から右の外けい骨が痛み始め

来院時は走ると痛い、触ると痛い状態でした。

動作検査をすると両足首に内反痛もありました。

足首は度々捻挫をしており

足首捻挫の後遺症状による

有痛性外けい骨の可能性がありそうです。


最初に有痛性外けい骨の痛みも

改善出来る事を判ってもらうために

圧痛の処理から始めました。

これは有痛性外けい骨と診断されると

病院などでは湿布などしか治療方法がなく

練習を休んで疲労を取る、とか

足底板を使って負担を減らす等で痛みが軽減しない場合は

『手術』と云われることが多い症状で

子供たちも親御さんも良くならないと暗示に掛っていて

それがまた改善を妨げていることが多いからです。


それをちゃんと痛みの原因を除去出来れば

その場で痛みが軽減することを体感してもらい

『有痛性外けい骨も痛みが取れる』と安心して

前向きに改善すれば、それだけ早く痛みも取れると考えています。

『病も気から』なのです。


前置きが長くなりましたが

組織復元法を1~2分程行うと

外けい骨部分の圧痛も自覚できる位には軽減しました。

次に足首に関節動作法を施していきます。

足首は可動範囲が広い関節なので

色々と角度を変えながら足首の可動痛を取っていきます。

足首周辺の靭帯の弛みも見受けられたので

足首や膝下を固定しておきます。


傍で見ていたお母さんは驚いていますが

ここまでの自己療法の範囲で

覚えてしまえばお母さんでも中2のR君でも

有痛性外けい骨の痛みを取ることが出来るようになります。


ここから全身の歪みのチェックを始めます。

仰向けでバンザイをすると可動範囲が狭く

左右の腕の長さに違いが見つかりました。

骨盤は右前方、股関節は左前方

脚長差は左長でした。

これを痛くないストレッチを指導しながら解除して行きます。

骨盤の動き・股関節の動きの左右差もありました。


下半身の施術が済んだところで

骨盤の歪みは勿論、腕の長さも揃ってしまいました。

右大胸筋の硬直が少し残りましたので

ここは少し手を掛け緩めていきます。



これで再度有痛性外けい骨の痛みのチェックをしました。

左右の足首の可動域は大幅に改善、

お母さんも『今までこんなに動かなかったよね!』

と喜んで頂けたようです。

角度によって少し痛みが残りますが

その都度関節動作法を行うと痛みは軽減します。

後は靭帯の緩みがどのくらい影響しているかで

回復までの経過も違ってくると思います。


右外けい骨の圧痛も大幅に改善できました。


姿勢や自己療法の説明をして次回としました。

帰り際に『どの位の改善度?』と聞くと

『半分以上取れました』

ちょっとはにかんで答えてくれました。


くどいようですが

『有痛性外けい骨の痛みは、

その場で改善可能な痛みです。』



ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら




彼もこんな座り方(小趾重心)をしていました。モデルは私



ホームページのリニューアルしました!こちらもご覧ください!
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
 
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

同じカテゴリー(オスグット・シンスプリント等スポーツ障害)の記事画像
有痛性外脛骨のサッカー少年 2
有痛性外脛骨のサッカー少年 1
原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2
ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1
 有痛性外脛骨のサッカー少年 2 (2015-09-06 19:02)
 有痛性外脛骨のサッカー少年 1 (2015-09-02 19:17)
 原因にアプローチすればオスグットも早期改善する 1 (2015-08-11 19:04)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 3 (2015-06-13 18:25)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 2 (2015-06-09 18:52)
 ジャンパーズニー・有痛性外脛骨のパスケ部の高校生 1 (2015-06-07 19:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
有痛性外けい骨の痛みも、元気が一番で改善可能です。
    コメント(0)